1
/
5

当たり前にとらわれず、一人ひとりが“自分らしく”生きられる社会を作っていきたい

<プロフィール>
金澤 瑠夏(かなざわるか)/(るか/るかちゃん)
1995年神奈川県生まれ。学習院大学卒業後、証券会社へ入社。リテール営業に携わる。何のために働くのかを考え直し、もっと柔軟な働く選択肢を選べる社会にしたいという思い2020年10月、ランサーズへジョイン。現在はランサーズクリエイティブのセールスとしてクライアントワークに尽力している。趣味はゲーム・旅行。

運命の出会い。自分のビジョンを叶えられる

大学卒業後、証券会社に入社しました。入社後は福岡支店に配属になり、セールスとしてリテール営業に携わりました。しかし、体調不良による同期や後輩の退職が相次ぎ、その経験の中で、画一的かつ硬直的な日本の働き方に疑問を持つようになりました。少子化やジェンダーギャップ、多様性の欠如といった、日本における大きな課題がなかなか解決に向かわない原因には、そういった課題を助長する働き方の「当たり前」も大きく関わっているのではないか。そう感じたのが転職を決意した理由です。

人それぞれが自分に合った働き方を選べる社会にしたいーーそんな思いの中で出会ったのが、「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げるランサーズでした。「これは運命だ」と思い、選考を受けました。

入社してからは、ランサーズクリエイティブのサービスに携わっています。月額定額制でデザイン系の業務を幅広くお手伝いするサービスで、私はそのセールス担当としてクライアント様への提案を行っています。パッケージサービスなのでニーズによっては対応が難しい場合もありますが、そういった場合でも、ランサーズクリエイティブ以外のサービスでご対応できる可能性があります。しっかりとクライアント様のニーズやお悩みをヒアリングして他のサービスにお繋ぎすることも、私の大事な仕事のひとつです。全社のすべてのサービス理解が必要となる点は大変ですが、全方向でご支援できるランサーズの特徴を活かして、お客様へ総合的なソリューションを提供できるようにしていきたいと考えています。

サービスだけでなく「人」の魅力がある

ランサーズの魅力は、ビジョン・サービスだけでなく、「人」にもあると思います。

入社してすぐ、去年の10月~1月は仕事の調子がよかったのですが、最近はなかなか受注につながらず、壁にぶつかっています。自分だけでは解決できないと思い、周りの方にアドバイスを仰いだのですが、みなさん本当に快く受け入れ、時間を割いてくださります。

今は定期的に他のセールスメンバーの商談に同席したり、逆に自分の商談に同席していただいてフィードバックをもらったりしています。グッと掴むタイプや細かくフォローするタイプ、流れの構築や質問内容とかも人によって全然違うのが面白いところです。それぞれのいいとこ取りをして、さらなる高みを目指してステップアップしていきたいと思っています。


もっと多くの人に、自分らしい働き方の選択肢を届けるために

これまでの経験はセールスのみなので、セールスだけにとどまらず色々なチャレンジをしてみたいとも考えています。

実は今、こっそりとプログラミングのスキルを学んでいます。セールスは目に見えるスキルではないので、目に見えるスキルを身に付けたいなと思ったのがきっかけで、もともと子どもの頃に触れたことがあるHTML、CSSを勉強しています。この2つが分かっていればディレクションやプロダクト側への理解も深まり、今の業務にも活かせる部分があるので、もっともっと知識を身に付けていきたいです。

また、カスタマーサクセスにも興味があります。以前、サービス利用でお困りのお客様からご相談を受け、利用方法について提案をしたところ、とても喜んでいただいた経験があります。当たり前のことかもしれませんが、すごく嬉しい気持ちになりました。「セールスだから、受注して終わり」ではなく、受注後もお悩みがあればご相談をお受けしたり、既存のお客様がサービスを快適にご利用頂けるようなサポートにも積極的に関わっていけたらと考えています。

私が提案しているサービスの裏側には、多くのフリーランスの方がいらっしゃいます。様々な経験や知識から自分の可能性を広げ、もっと多くの人に自分らしい働き方の選択肢を届けたい。それが今の私の目標です。

また、ライフイベントなどに応じて、自分自身も場所や時間にとらわれずに働くことを体現していけたら嬉しいですね。

ランサーズ株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings