1
/
5

まだ転職で消耗してるの?転職活動がうまくいく人の特徴3つ

こんにちは、株式会社リープの人材サポート事業部 Qです。
弊社は全員が中途入社しており、勿論わたしもその一人です。

転職したい。でも、うまくいかない…。
そんな悩みを乗り越えて、リープに辿り着きました。
今はこの仕事が天職だと感じています。

今回は、年間約500名の求職者様のお悩みを聞いている転職エージェントのQが、
転職活動をスムーズにこなせる人のポイントをこっそりお伝えします!

①本音で話し、転職の目的をはっきりさせる

これだけは達成したいという希望条件を一つ設定し、
あとは+αで満たされたら嬉しい条件を考えることをオススメします。
今の会社に入ってそろそろ5年目。なんだか不満。環境を変えようかな…
というように漠然とした不安からの転職はおすすめできません。
軸が定まっていないと、自分にとって「良い企業」はどんな環境かが分からず、
いつまでも企業を絞ることができなくなってしまいます。

②熱意を持って事前準備をする

面接官が最も重要視していることは、スキルより「熱意」です。
なぜなら、どれだけすばらしいキャリアの方が入社しても、
すぐに辞めてしまっては採用した意味がなくなってしまうためです。
では「熱意」をアピールするにはどうすればよいのか?
事前の面接準備をとことん行うことです。
気になる人とのデートの前日は、その人のことを調べて万全の態勢で臨みますよね。
好きな食べ物、行きたがっていた場所、どんな人と付き合っていたのか…
それに沿って当日のプランを練りませんでしたか?それと全く同じことです。
面接日当日までに、HPや転職エージェントへの質問を通じて、
情報収集と事前準備を怠らないようにしましょう。

③アドバイスに耳を傾ける

目的をはっきりさせて準備万端で面接に行っても、
何故かお見送りになってしまう…。あるいは、書類選考に通らない…。
そんなときは、一人で悩まず転職エージェントのような第3者目線の意見を聞いてみましょう。
例えば年収UPを目指して転職する場合、
現年収より低い提示額の求人はすべて除外してしまう方も多くいらっしゃいます。
しかし、評価制度をしっかり確認してみると、
2~3年後には現職より大幅なアップが見込めることもあり、
求人票の年収だけを見て判断してしまうのはもったいないとされています。
あくまでも一つの意見ではありますが、視野を広げるためのきっかけとして活用してみてください。

いかがでしょうか?
転職活動がうまくいっていないと感じる方は、
①~③を全て満たしているか再度考えてみてください。
キャリア形成で困った時は転職エージェントがお力になります!!

株式会社 リープ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more