1
/
5

カタカナだらけのIT業界に未経験で飛び込んでみたアラサーが、一人前になるまで【4~5ヶ月目】

こんにちは。ライフスポーツ広報の井原です。

なんと気がつけばもう12月…。2019年もあと29日。

大人になるとなぜ時間が経つのがあっという間なのか?については心理学でも研究されていますが、ひとつの説ではこの世の刺激に慣れてしまって、心を刺激する出来事が少なく感じるから…とも言われています。新しいことに挑戦してたくさん刺激をもつことが、1年を長く楽しむコツかもしれません。

さて、この記事では、IT未経験の私が日々感じたことについて書き残しています。IT業界のベテランが初心を思い出したり、同じように未経験の人が興味を持ってくれたりするきっかけになれば嬉しいです。(前回までのお話はこちら

人が無知から学習していくために必要なこと

最初はみんなの話す言葉もわからなかったところから、なんとか作業はできるようになった今。まだまだ知らないことの方が多いですが、新しいことであっても頭に入りやすくなったような気がします。

その理由を考えてみて、「全体の地図がなんとなくでも把握できてきたから」だと思うのです。

ライフスポーツに入ってから、幸いなことに優秀なメンバーに恵まれた私は

①インターネットやサーバーの仕組み について教えてもらい、

②エンジニアの仕事の種類や区分け のようなものを教えてもらい、

③WEBマーケとは?リスティングとは? などの本で基礎知識をもらって、

④実際に広告やLPの案件で手を動かして仕組みを覚える という経路を辿ってきたように思います。

この過程で色々失敗もあったのですが、「httpとhttpsの違い」などから詳しく教えてもらえたことによって、全体像→詳細を掴むということが学習の過程でいかに大切かを学びました。

忙しい現代では、会社側としては早く何かしらの戦力になって欲しい!という気持ちがあって、「作業」のやり方を教えてしまう場合も多くあるように思います。

一見非効率に思えたとしても、真っ暗な洞窟を手探りで進む場合には最初に地図を見せてもらうのが一番だなと思いました。

How to系や教育的要素のあるコンテンツを作る場合にも、「全体像」から「今いる場所がわかる」ような作りを意識した記事を書いていこうと思います。


私の失敗談:デザイナーとエンジニアは別の人だった

全体像が把握できていなかった場合の失敗についてもお話します。私が初めてLPのディレクションをさせてもらった時、私は一連の流れがよくわかっていないまま、見よう見まねで順番に進めていました。

デザインが完成し、デザイナーさんに作っていただいたものをそのままペロンとコーディングしてもらって、ネット上に載せられるのかと思いきや…あれ?なんか違う?…確認する機種によっても全然ちがーう!

そう。そりゃそうなんです。デザイナーさんに作ってもらったのは「完成のイメージ図」。

スマホの画角によるレイアウト崩れはどこまで許容する?文字サイズは?フォントは?解像度は何に合わせて設定した?環境による違いはどうする?などなど…実装に当たって考えるべき問題がたくさんあったのです!

デザインとコーディングはそれぞれ別の知識でやっていることなので、お互い見ている部分が違うということを、私はそのときやっと理解したのでした!(イメージ↓)

リリース2日前になって解像度の指摘を受けてアタフタしたり、エンジニアさんに何度も修正依頼をお願いしたりと迷惑をかけてしまいました。(徹夜させてゴメンネ…)

こうした失敗を経て、デザイナーさんには最初の段階であれもこれも相談するべきだったのだ!ということに気がつきました。これで一人前に一歩近づいたはずです。笑



おまけ:ツンデレ師匠から誕生日ケーキをいただく

WEBマーケを一気通貫して一人でなんでもこなせてしまい、普段はクールで社長に対しても冷静に突っ込みまくっている私の若き師匠。

さすがはマーケッターのスイーツ男子。半端ない洞察力で、私が一度何かの拍子に好きだと言ったHARBSのミルクレープのことを覚えていてくれて、誕生日に直々に頂戴致しました‼︎‼︎

(このケーキは本当に、甘すぎなくてフルーツの爽やかさがあってクリーミーでボリューミーで最高)

師匠の役に立つような人材になるまでの道は遠く険しいですが、少しずつ地図を作って手探りで進んでみようと思います!

ライフスポーツのオフィスが恵比寿に移転しました!そして新しいメンバーも増えました!祝!

たくさんの経験を積みたい&自由に働きたいという方にはぴったりの職場です。興味を持ってくださる方はお気軽にご連絡くださいね!

株式会社ライフスポーツ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more