1
/
5

〈社員紹介#6〉「業界の前提を覆す事業」営業マネージャーがローカルフォリオの魅力を語る! 社員インタビュー第6弾・佐菅さん

皆さんこんにちは!ローカルフォリオ採用担当の飯嶌です!
本日は、営業マネージャーの佐菅さんにお話を伺いました!

もともと求人媒体を扱う会社に勤めていた佐菅さん。
なぜデジタルマーケティングの世界に飛び込んだのか?

そして、「業界の前提を覆す」ローカルフォリオの事業の魅力にはどんな魅力があるのか?
熱い想いを語っていただきました!

―新卒時はどのような軸で就活をしてましたか?

学生の時に考えていたことは「将来役に立つような力をつけたい」という想いがありました。
そんな想いを持ちながら、2つの軸で就活をしていたのです。
・経営に携わる仕事で課題を解決できる環境
・無形の商材を扱い提案力を徹底的に鍛えることができる環境

そして、この二つの軸を満たす業界で求人メディアの営業をすることにしました。
業界はさまざまで、採用活動をしている企業様向けに求人メディアを提案し、採用成功に向けて伴走するといった仕事をしていました。

経営に興味を持ちながら採用の支援に携わっていましたが、 経営者の方と話しているうちに、採用が上手くいったからといって必ずしも経営が上手くいくわけではないと日に日に感じるようになりまいた。

―ローカルフォリオに入社を決めた理由を教えてください

もっと売上にダイレクトに繋がる仕事がしたいという思いがありました。
「スピード感があり成長が見込まれるデジタルマーケティングの会社に入りたい」と考えていたとき、
ローカルフォリオの前身であるリーチローカルジャパンを知りました。
当時はインターネット広告代理店の業界知識も無かったのですが、「実力主義の外資系なら更に自分を成長させられそうだ」という気持ちから入社を決めました。

入社を決めた当時は、中小企業を相手にしているという、業界の前提を覆していくことの凄さについて、よく分からず入社しました。当然、今となってはその凄さがよくわかりますし、創り上げていくいくことの面白さに気づくことができて入社して良かったなと心から思います。

―現在はどんなお仕事をされていますか?

新卒、中途多くの若手メンバーが入社し、どこにも負けない組織を作っている途中です。私のメインの役割としてはメンバーのマネジメントです。
主体的に動けるメンバーが多く、わからないことがあればどんどん質問にきますね!最初は誰でもわからないことがあると思います。それをそのままにせず改善し、新しく入社したメンバーが成功体験を通じて成長している姿、いきいきと話をしている姿を見れることが大きなやりがいですね。

―ローカルフォリオの良いところはどんなところだと思いますか?

大きく3点あります。1点目は、『中小企業のデジタルマーケティングを支援するという業界の前提を覆すような事業に携われること』です。
中小企業のデジタルマーケティングは、市場はあるものの無茶であるというのが業界の常識でした。
組織を成長させ、新しいサービスを開発し、ようやく業界の前提を覆すことができます。
高い目標を掲げるというのはとてもやりがいがありますし、良い点ですね。

2点目は、『組織全体が若く、新しいことにチャレンジできる環境』です。

新卒3年目の終わりにリーダーになる社員もいて、若いうちからどんどんチャレンジできる環境です。当社もまだまだ100名に満たないベンチャー企業です。私自身、30歳という年齢で組織全体を動かせるような経験を積ませてもらえている会社に感謝しています。そんなチャンスが新しく入るメンバーにもありますので、一日も早く成長していきたい人にとって最高の環境だと思います。

3点目は、『成果にコミットしていれば、自由働き方が選択できる』ということです。
基本的に出社は自由ですし、フレックスタイムの制度を取り入れていて17時に上がる社員もいます。効率よく働き、自分の時間を作ってリフレッシュしたり自己研鑽に時間を使っているメンバーが多いですね。
ただ、"成果にコミットした上"でとういうのが前提になります。私自身も遅くまでいることもありますが、なるべく早く帰るようにしています。

―社員に求められる要素にはどんなものがあると考えますか?

2点あります。
1つ目は、自分で考えて自分で行動する、いわゆるPDCAを回す力があるということです。
上司、先輩に全て受け身で教えてもらえるという環境ではありません。
仮説を持ち、自分で考えて実行し、振り返りをする。時には自分で本を買うなどしなければ「一流のパートナー」となることなできないですね。
主体的に行動し悩みながらも前に進んでいくことが大事になってきます。

2つ目は、今までやったことないという夢・目標に魅力を感じられるかどうかです。
我々が目指していることは中小ベンチャーの支援を当たり前にしていくことです。他の広告代理店ではなかなかやらない領域となります。
前例がないため、何が正解なのかわからないと思っています。
だからこそ、「正解のない誰も今までやったことのない夢・目標」に共に挑戦し続けてくれることを社員には求めます。
これから仲間になって頂く学生さんにも同様です。

IPOを目指すとか、組織のスケールとか、そういった目標を魅力に感じ、自分をその主人公と捉えてやっていけるかが重要だと思います。

まだまだ未完成な領域で勝負しているので、開拓されていない部分や覚えることも多いです。
だからこそ、裁量範囲を広げて大きなチャレンジをすることができます。
大変なことが多いですが、これから仲間になって頂く方々には前向きに捉えて入社してほしいです!

―今後のキャリアや目標について教えてください。

昔は個で活躍したい、という思いが強かったのですが、今はマネジメントを通じ、集団で結果を出せるようになりたいという思いが強いです。
一人でできることには限界がある一方、集団では何倍も大きなことができるようになります。
マネジメントを通じてさらに会社を大きくし、IPOを成し遂げたいです。

―それでは最後に、就活生の皆さまにひと言お願いいたします!

個人的には、100%やりたいことだけやっていられる会社は無いと思っています。
大事なことは『やりたいと思える理由を分解していくこと』です。
そのためには、今までで自分が物事に取り組む際、何をモチベーションに取り組んできたかを改めて考えてみることをオススメします。

『自分はどういう人間なのか?』『どういったことに喜びを感じるのか?』といったことを見つけられるような自己分析をしてほしいです。その結果、弊社に興味を持っていただき、一緒に働けることを楽しみにしています!

―ありがとうございました!

最後までご覧いただきありがとうございました!

中小企業の支援という、前人未到の領域に挑戦しているローカルフォリオ。
業界の前提を覆す、という響きにワクワクしたあなた!

ぜひお話ししましょう!

株式会社ローカルフォリオ's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings