【jQuery】スクロール量はscrollTop()で取得、わかりにくいoffset().topとの違い


二週連続でお送りしております。フロントエンドエンジニアの野手です。


jQueryのメソッド、「scrollTop()」というのは難しいですよね。。


なんとなくわかってくるとそこまで難しくないのですが、

いざ、はじめて触れてみると何か得体の知れない拒否感があります。

ウインドウの高さと、、

スクロール量が、、

x座標とy座標の、、

とか言われてもわかりません。


あと、似たメソッドに「offset().top」というものもあったりしますので余計にややこしいです。

ねえ、それよくわかりませんよ。と肩を叩いてあげたい気分になります。

なので、今回は「scrollTop()」メソッドについて分かりやすく解説してみようかなと思います。

「scrollTop()」とは

「scrollTop()」は画面をスクロールした時のスクロール量を取得することができます。

つまりこのメソッドで、「どのくらいスクロールされたか」というのがわかります。




続きはロジカルスタジオオフィシャルブログで

【jQuery】スクロール量はscrollTop()で取得、わかりにくいoffset().topとの違い | Logical Studio Blog
jQueryのメソッド、「scrollTop()」というのは難しいですよね。。 なんとなくわかってくるとそこまで難しくないのですが、 いざ、はじめて触れてみると何か得体の知れない拒否感があります。 ウインドウの高さと、、 スクロール量が、、 x座標とy座標の、、 とか言われてもわかりません。 あと、似たメソッドに「offset().top」というものもあったりしますので余計にややこしいです。 ねえ、それよくわかりませんよ。 と肩を叩いてあげたい気分になります。 なので、今回は「scrollTop()」メソ
https://develop.logical-studio.com/web/20200522-scroll-event/
株式会社ロジカルスタジオ's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more