1
/
5

What we do

自社プロダクト
北米放射線学会2018にて
私たちLPIXELは、
 ライフサイエンスと画像解析の双方に強みを持った会社です。
 医学・薬学・農学などにおける画像データを正しく活用し、
 エンジニアリングで生命の未来を創造します。 研究で培った技術を世界に広げ、オープンイノベーションのハブとなり、
 パートナーの皆様と連携し、革新的なプロダクトを供給します。
 それは、社会貢献となり、仲間や人々の幸せにつながると信じ、
 私たちは、研究を続けます。

Why we do

当社ミッション
ライフサイエンス × 画像解析(機械学習)
研究室時代から取り組んできたバイオイメージングを武器に、より深刻になるライフサイエンスの課題に取り組んでいます。 独自のアルゴリズム、最先端の機械学習技術を活用し、多くの実績を積み重ねてきました。ライフサイエンスと画像処理技術の両方に強みを持つ我々にしかできない挑戦を続け、革新的な解決方法を通じて、世界をより良くしていきます。

How we do

主に顕微鏡画像が対象の画像解析プラットフォーム "IMACEL"
医療画像診断支援システム ”EIRL"
<多様な文化・働き方> 多様な働き方が生まれるなか、弊社では働き方の多様性も大切にしています。たとえば、業務に直接的には関わらない本当にやりたかったことの実現を応援する自己実現する文化が根付いています。 ・自分で会社を起こしながら働くこと ・アカデミアで研究・学業を行いながら働くこと ・複数の会社で働くこと ・業務範囲を絞って特化すること ・育児をしながら働くこと など実際に自己実現ができる環境をサポートし、多様性を尊重しつつ高め合うチームを目指しています。 <大切に思っていること> 弊社では、個人の幸せがなければ、仕事で良いパフォーマンスを発揮できないと考えております。 まずは、心身ともに健康であることが大切だと考えております。 また、社員間のコミュニケーションを大切にしています。 リモートでの仕事はもちろん許容しておりますが、 フルリモートをご希望の方は、正社員としてのご参加をご遠慮していただいております。 ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。