1
/
5

《Maclogic Interview #1》【内定率1%未満!!?】マクロジが気になる人必見!採用責任者にインタビュー!

Maclogicインタビュー企画記念すべき第1回!

今回は採用責任者の久保田さんに直撃取材!
久保田さんの採用にかける思いや、Maclogicの魅力、求める人物像についてたっぷりお話を伺いました。

── まずは簡単な自己紹介をお願いします。

株式会社Maclogicの人事・採用・総務労務を担当しています、久保田です。
出身は大阪府の池田市です。
中学生までは空手に打ち込んでおり、こんな見た目ですが実は黒帯持っています。(笑)
最近はゴルフにはまっているのですが、なかなか上手くなりませんね。



──早速ですが、久保田さんはMaclogic全体の採用を任されていますよね。
採用を通してMaclogicをどんな組織にしたいと考えていますか?

「for Achievers」というビジョンを掲げている以上は、

誰かが困っていたらその問題を解決できる集団でいたいなと思います。

それはクライアントさんだけではなくて社員一人一人に対してもそうですね。
目標があればそれを叶えてあげるために、

質の高い選択肢を常に提案し続ける集団でありたいです。


──Maclogicに入社された社員さんの特徴などはありますか

明確な夢や目標を持っている人が多いですね。

大手企業に就職したほうがいろんな意味で将来も確約されていて安定していると思うんです。

それにもかかわらず、ベンチャー企業である弊社に興味を持ってきてくれる学生さんや社会人の方の傾向としては、「どういう環境で誰と何をするか」に重点を置いてる方が多いです。


──面接をしていて特に印象に残った方などはいましたか?

将来的に独立したいって言う人はこのご時世的に増えてきていていますが、
その中でも「25歳までに独立します!」と具体的に宣言してきた子がいて、とても印象に残っています。

──それはすごい!しっかりしていますね!

将来独立したいんです!と言う方はいますが、彼のように具体的にイメージを持って、目標から細かく逆算して実行している人はなかなかいないので、Maclogicがその目標達成の過程にあるのことは嬉しく、率直に応援したくなりました。

──将来独立を目指してる方は会社内に多いんですか?


そうですね。「起業」って言うと、大々的に聞こえると思うんですけど、
根本は「新しいことにチャレンジしたい」ということだと思います。

特に、ECのスキルって大学でも専門学校でもなかなか学ばないじゃないですか。
だから、弊社に入って、そこでスキルをつけて、将来的にそのスキルを生かして何かやりたいというふうな思いを持ってくる方多くいらっしゃいます。

──でも起業したい=「退社前提での入社」じゃないですか。それっていいんですか?(笑)普通はできるだけ長く会社で働いてほしいものじゃないですか?


確かにそうですね(笑)
もちろん出て行くとなると寂しいですよ。
でも社員の夢を応援し続けられる集団でありたいなとは常々思っています。

嬉しいじゃないですか。

独立後に「Maclogicで働いた経験があったから、今の私があります」って言ってもらえると。


──それは素敵ですね。「for Achievers」というのは単にクライアント様を応援しているだけでなく「挑戦する社員一人ひとり」を応援する言葉でもあるんですね。

はい。その通りです。


──新卒・中途それぞれ求める人物像はどんな人ですか?

まず共通して求めるのは目標や夢がある人・挑戦心がある人ですね。 
新卒でも中途でもインターンでもアルバイトの方でも、具体的な目標だったり夢がある人は惹かれます。 

面接でも将来のビジョンやなりたい人物像などは必ず聞いています。

──なるほど。では特に、新卒の方に求めるのはどういうところでしょうか?

共通することになるんですが、やっぱり将来に対して何か目標やビジョンを持っている方ですね。

素質のところで言うと、素直さは大事だなというふうに感じています。

──中途の方はどうですか?

中途の方で言うとやはりジャンル問わず経験が豊富で、過去に何かしらに打ち込んできた方は魅力的ですね。

あとは将来のビジョンを持ってる方もこれまた共通していいなと思いますね。

やっぱり何歳になっても夢を追いかける方って素敵だと思っていて、

10歳位の時にはプロ野球選手なるんだ!!って言ってても、就職してから夢を語らなくなる人って多いと思うんです。今の生活に追われていたり、一定の間お給料をもらうことで満足してしまったり…。

でもそこで、自分を奮い立たせて、何歳になっても夢を追い続けれる大人は素直にかっこいいし、ぜひMaclogicで活躍していただきたいと思います。

──MaclogicにはEC未経験で入社された方も多くいらっしゃいますが、そういう方に共通されている点はなんでしょう。

「ビジョン」「柔軟性」ですね

ビジョンに関しては「将来何がしたいか」という目標が具体的に決まっているということですね。具体的な目標があると達成までの逆算がしやすいので、私たちとしても極力希望に沿った仕事や役職の提案ができると思います。

柔軟性については、
ベンチャーならではの変化やスピードについてきて、適応できる人ですね。
慣れないことを乗り越えて自分のものにできる人は向いていると思います!

──ビジョンや柔軟性はどのような部分で判断していますか?

質問としては、先ほどお話しした通り将来の夢や目標はもちろん

過去の失敗したエピソードについてよく聞きます。
失敗した経験については、それからどうやって乗り越えたのか、いつもそこは1番重要視してます。

──仕事において最低限必要なスキルはありますか?

HTML・CSS・Photoshopの基本的なスキルとPC作業に慣れていることですね。
うちの作業としては、本当に全て、PCを使うお仕事になります。
ですので、PCの基本的なスキルから、効率的に仕事を進めるためのショートカットやOfficeソフトの使い方に慣れてる方が、仕事はしやすいですね。

──ありがとうございます!次の質問なんですが、Maclogicのいいところはズバリどこだと思いますか?

今のマクロジックに入ってくるメリットは


①志を持った仲間と一緒に働けるところ
②会社が成長していることを肌で感じることができる

この二つだと思います。

1つ目に関しては、繰り返しになりますが、弊社は「for Achievers」の会社です。夢や目標を持った同志と、同じ熱量で働けるのでとても刺激的です。

2つ目についてはベンチャー企業ならではの感覚ですね。
正直、会社が大きくなるにつれて「成長痛」のように色んな問題や課題が出てきます。
ですが、そんな課題を乗り越えて、みんなの力で会社を大きくしているという実感を得られるのは他の企業では経験できないかけがえのないものになるはずです。

──ありがとうございます。それでは最後に、未来のMaclogicのメンバーにメッセージをお願いします!

弊社はまだ設立4年目の若い会社で、これから荒波や高い山を越えていく必要があると思います。ですが、高ければ高い壁のほうが、登った時に気持ちいいと思うので、
(☝ミスチルの「終わりなき旅」から引用(笑))

そういったハードルを超えたときに一緒に喜びや達成感を感じれる人とぜひ一緒に働きたいなと考えています!

特に弊社には、個性豊かで志の高い人材が集まっていると自負しています。
もし弊社に興味を持っていただけたのなら、社長はじめとした私たちメンバーと働いて、

会社もあなたも一緒に成長していきましょう!


──久保田さん、ありがとうございました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Maclogic社員の特徴や、求める人物像など伝わってきましたでしょうか?

弊社ストーリーでは、これから社内の「Achievers」をインタビューしていく予定です!お見逃しなく!

株式会社マクロジ's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more