1
/
5

【PAJP記事】ポリフレクト 宮田洋輔さん:原発事故の対応で得た「法」に対する視点

マカイラ株式会社では、パブリックアフェアーズのコンサルティング以外にもパブリックアフェアーズに関するさまざまな事業を行っております。その1つであるパブリックアフェアーズ専門メディア「PublicAffairsJP(PAJP)」の人気記事をご紹介いたします。

【PAJP記事】ポリフレクト 宮田洋輔さん:原発事故の対応で得た「法」に対する視点

テクノロジーの著しい進展にともない、社会のありかたは大きく変容しつつあります。新たな技術が、現行法の想定する範疇を超えてしまうことも——。

だからこそ、社会的な意義のある技術やサービスを提供する企業側は、積極的な政策提言を通してイノベーションを起こしていくことが求められます。

株式会社ポリフレクト 代表取締役の宮田洋輔さんは、経済産業省でさまざまな政策立案に従事してきた経験を活かし、「日本ではできない」ではなく、「日本でもできるように法律を変える」という視点での政策提言や、ロビイングの支援を行なっています。

民間と官僚の橋渡しをすることで、日本におけるパブリックアフェアーズの土壌づくりに尽力する宮田さんにお話をうかがいました。

パブリックアフェアーズ専門メディア「PublicAffairsJP」
https://publicaffairs.jp/interview_yosukemiyata_05/

こちらもご覧ください!

マカイラ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings