Mamoru Okazaki
代表取締役
株式会社manaby代表取締役。 1987年宮城県仙台市生まれ。 2006年宮城大学在学中から、ソーシャルベンチャー企業の立ち上げを志し、大学3年次に起業。障害...Show more

コンテンツ制作

e-Learningの学習動画を制作するチーム。働く選択肢を増やすため多様なスキル習得を可能に。日々利用者と向き合っているスタッフが、ヒアリングから企画・ディレクション・検証した動画だからこそ、真にユーザーである利用者にとって学びの多いものになっている。

CSP事業

Change Social Partner=CSPという独自パートナーシップ制度により、加盟した事業所の新規立ち上げ、開所サポート、運営サポートなどを行う。事業所の全国展開を加速させ、より早く、一人でも多くの生きづらさを抱える人々にmanabyを届けるために尽力するチーム。

仕事創出

「自分らしく働く」そのためには、働き方の選択肢も、多様で、一人ひとりにフィットしている必要がある。一般企業に勤めるだけが「働く」ではない。一般企業に勤めるにしても、その働き方を少し工夫しただけで、お互いが尊重されたものになるかもしれない。その「働き方」そのものを創り出すチーム。

コンプライアンス

サービス管理責任者

障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業所、就労継続支援B型事業所の運営のサービス管理責任者。福祉の専門職の一つで、manabyでは、支援の質を高めるための旗振り役として、常に利用者目線の最前線に立つチーム。