1
/
5

2010年、新卒2期生として入社。アーリーステージから約11年間マーケットエンタープライズの採用に携わってきた人事キャリアの軌跡とは


はじめまして!                                        管理本部人事労務ユニットの杉山菜那です!

主に新卒社員(総合職/全国勤務)の採用・研修を担当しています。                  今回はマーケットエンタープライズの中で、5番目に社歴が長い私が、自己紹介をしたいと思います!

簡単なプロフィール

◆杉山 菜那(すぎやま なな)                                 ◆静岡県 静岡市 出身                                     ◆東京農業大学 農学部卒業                                  ◆2010年4月(株)マーケットエンタープライズ 新卒入社

大学時代

大学時代は「アニマルセラピー」を専攻し、少し特殊な研究をしていました。アルバイト、研究室、文化祭実行委員会など、大学生としてはありきたりな取り組みでしたが、いずれも新しい分野、マニュアルがない環境で、熱い思いを持った仲間と目標に向かって日々がむしゃらに活動をしていました。

就活~マーケットエンタープライズとの出会い

当時は決して優秀な就活生ではなく、ただ何となく趣味趣向で業界・職種を絞り、会社を選んでいました。自分は何をやりたいのか、何が向いているか分からないまま就職活動をしていたなか、大手の企業から内定をいただくことに。「就活も大変だから内定の承諾をしてしまおう」と思いかけたとき、「このままで本当にいいのか」と、自分の中で葛藤が生まれました。内定が出たからその会社に就職するという安易な意思決定は「もったいない」と思い、就活について考え直します。               

「自分が意欲的になれる会社はどのような会社だろう」と考えたとき、学生時代に同じ志を持った仲間と、高い目標に向かって日々熱く取り組んだことを思い出しました。切磋琢磨できる仲間がいる環境こそ、自分が成長できる。業界・職種軸ではなく、そのような環境のもとで働ける会社を探し、出会ったのがマーケットエンタープライズです。                              正直、事業のことはあまり理解していませんでしたが、説明会に参加し、代表の小林や社員のメッセージに心を打たれ、ワクワクする気持ちが止まらずで。社員の半数が説明会に参加し、社員数10人弱の規模の会社が、そこまで人を採用することに力を入れているのはすごいと感じました。           ちなみに、説明会にヒョウ柄の鞄で行ってしまったことは今では笑い話です(笑)。         

その後の選考も無事に進み、大学四年の2月末、マーケットエンタープライズから内定をもらいました。当時研究室の卒業旅行の幹事をしており、乾杯の音頭を取ろうとした矢先、代表の小林から「一緒に働きたい」と電話がかかってきたことを今でも覚えています。その場で仲間に盛大に祝福をしてもらいました。マーケットエンタープライズが自分の求めている会社像にハマったこと、入社の決め手はこれに尽きたのだと思います。

入社後

役員も総出の手厚い研修を受けた後、フリーマーケット事業部門に配属となりました。当時は管理部門もなく、本来の管理部門としての機能は社員同士でチームに別れて担当していました。そのような環境のなか、採用チームを立ち上げると代表から社員全員に発信が。「やりたい!」と主体的に手を挙げたことが、私の人事としてのキャリアのスタートです。会社が大きくなればいずれ人事専任の人材が入社するだろうと思っていたので、フリーマーケット事業も担当しながら採用にも携われる経験は、今しかできないという思いでした。 人を大切にする文化がある会社の採用担当を、入社数ヶ月の自分に任せてもらえたことはとても嬉しかったです。

二足の草鞋で成長した期間

初めて一人でフリーマーケットの商談を行なった当時は入社4ヶ月目で、商談相手は大手の企業でした。驚いたことは、入社間もない社員でも大きな仕事を任せてもらえる、その裁量の大きさです。      

フリーマーケットに限らず、ファミリーセール、B級グルメフェスティバルなども企画し、全国さまざまな場所でイベントの開催を行い、多くのお客様の笑顔を見てきました。中でも思い出深いのは、幕張メッセでのBIGフリーマーケットで、長期に渡って準備を重ねていました。前日の深夜から準備を行い、開催当日に会場が来場者で埋め尽くされている状況を見たときの達成感は、今でも忘れられません。全国を飛び回り、大変なことも多かったですが、お客様に喜んでいただけることを実感できる素晴らしいサービスだったと今でも自信を持って言えます。                               

フリーマーケット事業部門と採用担当を並行しながらの2年半。フリーマーケットを開催し、翌日には採用担当として説明会や面接を行う日々。フリーマーケット事業部門のメンバーのサポートがあってこそ成り立っていたもので、当時のメンバーには感謝しかありません。

*2013年10月、フリーマーケット事業譲渡

当時、東京ドームで、日本一の規模を誇るフリーマーケットの開催を目指していました。みんなで目標に向かってがむしゃらに頑張っていましたので、その事実を知ったときは本当にショックで、正直受け入れられない自分がいました。ただ、自分はフリーマーケットをやりたくてこの会社に入ったのかと自問自答したときに、「そうではない、同じ志を持った仲間と会社を大きくしたいんだ」ということに気づきました。そして何よりも、信頼している経営陣のジャッジが間違っているはずがないと考えたと同時に、私たち社員がその判断を間違いにしてはいけないという思いでした。

管理本部の一員として

フリーマーケット事業譲渡後は、管理本部の人事として、総合職の採用と研修を担当しています。年間3,000人以上の学生と出会った年もありました。よく人事の仕事のやりがいについて学生から聞かれることがあります。この仕事をやっていて本当によかったと思う瞬間は、自分が採用したメンバーが成長し、会社の成長に貢献している姿を見たときです。マーケットエンタープライズグループが多角化し、成長していくなかでは、新卒採用の在り方も変わっていくと思います。ただ、どんなに会社が変化しようとも変えてはいけない部分をしっかりと守り、浸透させ、会社の成長に貢献していきたいと思っています!   


ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

マーケットエンタープライズに興味を持っていただけけましたら、お気軽にエントリーをお願いします!まずはざっくばらんにお話しましょう!

株式会社マーケットエンタープライズ's job postings
44 Likes
44 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more