1
/
5

マーケロボってどんな会社?! | 内定者ブログ

初めまして!

Marketing-Roboticsで21卒内定者をしております竹内蛍汰です!

以前、人事の荒川が
マーケロボって何をしてる会社!?というテーマで人事ブログを上げていて、とても好評でしたので、
今回は内定者目線で、マーケロボってどんな会社!?というテーマでマーケロボを紐解いていきます!

荒川の記事はこちら▼


また、前回は事業内容や、ツールについての説明がメインでしたので、
このストーリーでは、働く社員や会社の雰囲気をメインに書いていきます!

働く人の特徴👨‍💻

マーケロボで働くみんなを一言で表すならば、

「鍋」です。🍲

なんのこっちゃと笑

鍋って、どんな具材入れても美味しくないですか?!そんなイメージです!笑

マーケロボのみんなは個性が強く、もちろんいい意味ですが、主張が強い人も多いです!
みんなはっきりと自分の意見をいいます!
だからこそ、一緒にいてとても氣持ちが良いです。

しかも、どれだけ強い個性を持つ人が集まっても、とても上手くまとまっていて、
どんどん成果をあげています🔥

だから、鍋!笑
何入れても美味しいから、鍋!

特殊な経歴をお持ちの方も多いですね!

例えば、ゴルフサークルを運営する執行役員や、元アナウンサーの人事、元バリバリ営業マンの開発責任者、Twitterフォロワー1万人越えの内定者まで!(noteもあるので是非!)

会社の雰囲気💭

そんな様々な個性と経歴を持つマーケロボメンバーですが、
とても仲が良いことで有名です!✨(勝手に言ってる笑)

なんでこんなに仲良いのだろう?と考えた時、すぐに思い付きました。

メンバーみんなが、”人”を大切にしているからだと思います!
人というのは、働く社員、お客様、求職者様、関わる人全てを指します。

人を大切にしているからこそ、喧嘩もあります。

喧嘩と言っても、お互いが本気で会社や、顧客、相手のことを思って、より良くしようとした先で衝突し、喧嘩をすることはあります。悪口など、人を傷つけるようなことで喧嘩をすることは一切ないです。

全員が、全員を大切に思い、弊社ビジョン実現のために日々働いています。
強豪校の部活をイメージしてもらえると分かりやすいと思います!

そんな思いの根源は、マーケロボ代表の田中亮大から来ています。

僕はマーケロボが1社目に社員として働く企業なので比較はできませんが、
社員に対する研修制度がとても多く(新卒の研修以外に)、また、代表の発する言葉や、経営計画書、福利厚生、それら全てに人を思う心が溢れ出ていると強く感じます。

これは共有されたものの一部なのですが、
執行役員が代表へ報告する手順の注意事項に、このようなものがありました。

報告すべきは:数字の報告<成長の報告

僕はこの一文を見た時、驚きと尊敬とワクワクの感情が一斉に押し寄せてきました。

え、成長????数字よりも成長????
もちろん、数字を疎かにするという意味は全くないと思いますが、
会社の社長に報告する内容を、数字よりも成長に重きをおけという指示がとても衝撃でした。

他にも数えきれないほど、代表の想いが込められた言葉や、環境があります。
今でこそ、社員数がまだ少なく、代表との距離も近いです。
この今のタイミングでマーケロボに居れることが、代表の元で働けることが、とても幸せです。

より詳しい内容や、代表田中の強い思い、マーケロボについてもっと深く知りたい方は、
ぜひ一度オープンタイムへお気軽にお越しください!
新卒は毎週木曜日、中途は毎週水曜日,金曜日に開催しております!
皆様のご参加心よりお待ちしております。


Marketing-Robotics株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more