就活情報サイト Matcher Dictionaryの取り組み


Matcher株式会社は「出会い方に革命を起こし、かけがえのない出会いを生み出し続ける」ことを目指し、大学関係なくOB・OG訪問ができるマッチングサービス「Matcher(OB・OG訪問機能)」。そして、企業と学生をつなぐ新卒向けダイレクトリクルーティングツール「Matcher Scout(スカウト機能)」を運営している会社です。

今回はMatcherが提供しているMatcher Dictionaryというサービスの取り組みをお話ししたいと思います。

Matcher Dictionaryとは


MatcherではMatcher Dictionaryという就活情報メディアを運営しています。

就活に役立つ情報を随時更新していますが、「Matcher」と聞いて、最も連想されないサービスかもしれません(笑)。

ですが、実は多くの方にアクセスいただいてまして、Matcher Dictionary経由でMatcherを知っていただき、登録いただいている方も結構な数いらっしゃるんです。特に就活が活発になる期間なんかは、たくさん読んでいただいていますね。

一通り読んでいただけると(とはいえ、かなりの記事数あるわけですが)、就活の基本的な部分はしっかり押さえられるようになっています。更新を重ねて、網羅性が増してきました。

OB・OG訪問を軸に記事を幅広く更新

元々はOB訪問のハウツーをメインに提供していました。我々が提供しているのはOB訪問サービスですからね。実際、社会人の方に会うのは緊張します。何を聞いたらいいのか分からないとかマナー違反で失礼なことをしてしまわないかとか、不安になることもあります。そういった不安を解消するようなコンテンツの配信からスタートしました。例えばこういう記事です。

参考:これさえ読めば安心! 就活に効くOB訪問のやり方

そこからOB訪問だけでなく、就活生全体を支援するような記事をリリースするようになりました。OB訪問でできることというのは、実はたくさんあります。ES対策、面接対策なんかもお願いできるわけです。そういったなかで、かなり幅広く記事を出すようになりました

最近人気を集めているのは業界研究系の記事ですね。

参考:【業界研究】広告業界の現状・課題と今後の動向

客観的な情報を、ソースを出しながら説明していくスタイルです。業界全体の構造を示しながら、いわゆる人気企業だけでなく、関連する企業も積極的に取り上げています。イメージだけで会社を選んでしまうと、乖離が生じかねませんからね。そもそも同じ業界でも、人気領域以外は見向きもしないということが往々にしてあると思います。そういったことを是正できればいいなと思っています。

紹介している業界の社会人がMatcherにたくさんいる場合は、その記事から学生さんがたくさん登録してくれます。

Matcher Dictionaryの今後の展望

今後やっていきたいのは、Matcherの効率的な利用法の発信ですね。学生ユーザーの方にも社会人ユーザーの方にも、かなりの頻度で使っていただいている方が多数いらっしゃいます。そういった方がどのようにMatcherを使っていて、どのような成果を上げているのかを吸い上げて共有したいですね。そうすれば、みんなが気持ちよく、効果的なOB訪問をできるようになります。

OB・OG訪問文化というと大げさに聞こえるかもしれませんが、就活においてOB・OG訪問を当たり前に行い、生の情報に基づいたキャリア選択を行う。そういった文化をはぐくむようなメディアに成長していければと思います。

あとは「Matcher」と聞いたときにMatcher Dictionaryが思い浮かぶ、そんなコンテンツにしていきたいですね。

Matcher株式会社's job postings
就活情報サイト Matcher Dictionaryの取り組み
Shunsuke Yaegashi
Matcher株式会社 /
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings