元バリキャリ商社ウーマンが、話題のSalesTechスタートアップでワーママやってます

こんにちは!マツリカの麻生です。今注目のSales Techスタートアップ、株式会社マツリカでインサイドセールスのチームリードをやっています。

マツリカ入社は昨年11月。あっという間に4か月半も経ってしまいました。

私は2人の保育園児を抱えていて、仕事にさける時間は短めです。それでもバリバリとエキサイティングな仕事がしたいと思って、それが実現できそうな会社という切り口で職探しをしていたときに、マツリカと出会いました。

私のこれまでの経歴は、新卒で三井物産に入って12年勤務。いろいろやったけど、メインは鉄のグローバル法人営業。その後、家族の転勤に伴い退職しロンドンへ、そこで2人出産、おもに専業主婦として家事育児しつつ、2度の出産のあいだに1年だけロンドンのみずほ銀行で日系法人営業。昨年7月に日本に帰国して、再就職活動→マツリカ入社って感じです。

マツリカ入社前の不安

これまでは大企業でしか働いたことがなかったので、入社前はけっこう不安もありました。大企業とスタートアップのギャップについていけるのかな、とか、IT素人だけど大丈夫かな、とか、まわりの社員と世代けっこう違うけど、大丈夫かな、とか…

たぶん、入社当初の私を知るほかの社員は、「え、嘘やろ、そんなことほんとに思ってたん??」って言いそうだけど、本当に心配だったのです。

それでも、私がマツリカでの仕事に挑戦してみようと思ったのはなぜか…

40歳で、仕事ブランクあって、子供がいて時間制約があって、そこからの仕事探し。これからどの道を選んでもいわゆる「普通の」キャリアではない。だったら、思いっきり振り切って、自分がやってみたいと思えることに挑戦してみてもいいじゃないか。やらないで後悔するよりは、やって後悔した方が失敗経験から学べるからいい。

ってな訳で、マツリカに飛び込んでみました。

ちなみに、他にもいくつか候補の会社はあって、その中でもなぜマツリカなのか?については、また別の記事で書いてみたいと思っています。

結果、どうだったか?

今、毎日めっちゃ楽しいです!!!

何が楽しいのか?何をやっても前向き案件、これにつきますね。これまでの仕事だと、前向き案件もあるけど、当然、事業撤退とかクレーム対応とか後ろ向き案件もけっこうありました。どんな仕事も必要で大切なんだけど、いろいろ振り返ってみると、私は前向き案件のときにマックスパワーが出せるタイプの人間なのです。

今のマツリカは爆速成長中で、営業にしろ、組織づくりにしろ、何かをすれば何かがよくなるという状態なので、何をやっても前向き案件。これは本当に、楽しいし、やりがいを感じます。

▼爆速成長中のマツリカ、メンバー急増でオフィスも拡大予定!

あと、スピード感も最高。緻密な計画を時間をかけて作って、それを100%遂行していく、というよりも、マツリカでは実行しながら、考えながら、修正しながら、猛スピードで前に進んでいくという感じ。これも私の性にあってます。大企業癖が抜け切らなくて、自分のスピード感足りないな、って反省することもあるけれど、性分としては、計画に時間をかけるよりも、とりあえずやってみるのが好き派。

インサイドセールスチーム



私のいるインサイドセールスチーム。マーケティングを通じて私たちのサービスである「営業支援ツールSenses」に興味を持ってくれたお客さまに、電話やメールでアプローチして商談機会を創り出すのがお仕事です。

私が入社した時は、私が初の専任社員でした。それがメンバー爆増して、今は7名体制。若いメンバーが多くて、わいわい楽しくやってます。インターン日記書いてくれてる子たちも、私のチームの子が多いです。

新しいメンバーが多くて、まだまだ立上げ段階なのだけど、優秀でモチベーション高く頼りになるメンバーに囲まれて幸せです。

先日、打ち合わせか何かでしばらく席を外して戻ったら、メンバーたちが主体的にいかにインサイドセールスチームのメール業務をハックするか、という議論をしてて嬉しくなりました。

ついこの前まで、Senses(私たちの提供する営業支援ツール)どう使うんだっけ?みたいな会話が中心だったのが、議論の中身が急速に高度化していて頼もしいかぎり。


仕事と子育て

マツリカはフルリモート、フルフレックス可。どこでいつどのように働いても自由です。自分が最大限にパフォーマンスを発揮できる環境と働き方を自分で選ぶことができます。私の仕事の性格上、基本的には9時-17時くらいでオフィスにいますが、たまには午後は家から働くなんてこともあります。



普段は、チームメンバーより早く帰宅します。そのことで、チームメンバーがやりにくい部分もあるよなぁ、と申し訳なく思ったりもするけれど、みんな主体的に動いて、こぼれた仕事を拾ってくれたりして本当にありがたい。

社員だからとか、アルバイトだからとか、インターンだからとか、関係なく、みんながInitiativeを持ち、LibertyとCreativityを大切にしながら働いています。

▼マツリカのValues


ちなみに、帰宅後は、2か所の保育園お迎え、夕食準備、夕食、お風呂、絵本、歯みがき、寝かしつけ、と怒涛の子育てタスクに追われてます。でも、子供とお風呂につかって、保育園での話を聞いたり、絵本を一緒に読んだり、寝る前にハグしたりと、短くても毎日しっかり子供と向き合えることに幸せを感じます。

▼私の家族

仕事も子育ても、まだまだぜんぜん完璧とはほど遠いけれど、「仕事も子育ても両方バリバリ」を目指して、これからも邁進していきます!

え、仕事と子育てに全力投球したら、夫はどうなっちゃうの?って感じですが、夫はこんな私をフルサポートしてくれております。感謝、感謝です。夫にとっては、家でエネルギーを持て余していた私に八つ当たりされてた専業主婦時代よりも、多少家が汚くても、多少料理をさぼっても、私が仕事して機嫌よくしてる方がいいみたいです。

こんな私といっしょに働いてみませんか? マツリカは、仕事も仕事以外も全力投球したいバイタリティあふれるあなたを求めています!!!

株式会社マツリカ's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more