1
/
5

新メンバーの栁田が、誰もが知る大企業を退職し、メディフォンに入社した理由

こんにちは。メディフォン採用担当です。

今回は、メディフォンに入社した新メンバー 栁田 睦仁(30)に、メディフォンに入社した経緯、入社当初の苦労、現在の業務のやりがいについてインタビューを実施しました。

インタビューを通して、メディフォンの魅力を少しでもお伝えできたら幸いです。

■まず初めに、ご経歴について教えてください

北海道大学農学部を卒業したあと、新卒で大手の証券会社に入社し、主に営業担当として5年半、北海道および東京を拠点にて従事していました。その後、昨年10月メディフォンに入社しました。

■メディフォンに入社された経緯と入社を決意した理由について教えてください

入社を決めた理由は伸びていていく業界や会社に携わりたいと考えている中でグローバル医療の可能性を感じており、メディフォン入社の決断に至りました。

■実際にメディフォンに入社し、社風についてどのような印象を持たれましたか?

堅苦しさがなく、みな聞いたことに対して論理的な返答をしてくれるなど、メンバーのみなさんが優秀だという印象を抱きました。前職ではルールが明確かつ業務が分業になっていたため、分からないことがあっても必ず答えが存在していました。現在は自分で考えなければいけないという状況で、難しい、と感じつつもやりがいを感じています。

■メディフォンにはどんな人が多い印象ですか?

柔軟で優しい方が多い印象です。一方で、スタートアップということもあり、みな内に強い意志を秘めていると感じています。

■そもそも何故誰もが知る大企業からスタートアップへ転職されたんですか?成長産業ということだけであればスタートアップ以外にも選択肢はあったと思うのですが。

大企業では、三年~五年のスパンで下積みからキャリアを積んでいきます。それなりに一人前になったらジョブローテーションが発生し、それを繰り返しゼネラリストを目指す仕組みになっています。

スタートアップの場合、三年もあれば社内の業務大半のことをやらざるをえない状況にあります。こなさなければならない仕事は大量にあるので、一気に経験を積むことができて、自分のやりたい仕事も見つかりやすいと感じています。

リスクは確かにありますが、スタートアップで多くの経験を積むこと、また、タフな環境で成果を挙げることで、仮に会社が潰れた場合も自分の力で乗り越えられるようになると信じています。このご時世、何が起きるかわからない状況の中で、自分のスキルを高めることがリスク回避になると思っています。

■スタートアップの魅力について教えてください

スタートアップで働くことを自己投資として捉えているので、最終的にスキル面や給与面において大きなリターンを目指せる点が最大の魅力と考えています。例えば大企業とスタートアップの給与/スキルアップ度合をグラフ化するとして、将来的にスタートアップのほうが急進的にグラフ上昇する可能性があると思うんです。将来に向けた自己投資と考え、業務を真摯に取り組むことにやりがいを感じています。

■メディフォン独自の魅力はどのような点だと捉えていますか?

メディフォン独自の魅力は経営陣が信頼できる方たちであることだと考えています。シビアに財務を守る印象があるため、全面的な信頼を持つことができています。代表の澤田に業務で分からないことがあって質問をした際など、誰よりも早く対応してくれるなど、距離感を気にせず気軽に質問することが出来ています。

■メディフォンでに入社して実際に得たスキルとはどのようなものでしょうか?

ゼロイチで自ら考え、ないものを形にして価値提供するスキルが身に着きました。メディフォンの事業領域は、「今まさに市場が作られている途中」です。そのため、常に自由で柔軟な発想を持って思考し、業務に臨むことが重要だと感じています。

それ以外では、メンタルが強くなりました(笑)

個人にとっても、会社にとっても、初めてのことばかりで、何事もスムーズにいかない困難な状況を前提として業務を進めるため、困難に動じなくなったというか...(笑)

■現在の仕事内容、一日の過ごし方について教えてください

9時に出社し、同じチームの営業メンバーと雑談ベースで打ち合わせをして、9時半頃から徐々に実業務に取り掛かります。クライアントである医療機関と連絡を取り合いながら、予めいつなにをするのか予定を作ったうえで、資料作成等の業務を同時並行で進めています。北海道を担当しているため、月2回程の出張が発生します。

■営業体制はどのようになっていますか?

現在営業メンバーは10人程度で、それぞれで地域担当を分担しています。会社の意向として、地域担当は本人と営業の意見を聞きながら適材適所にしています。私自身も沖縄や名古屋にサポートとして赴くなど、メンバー同士互いに助け合って、臨機応変に対応しています。

■栁田さんの今後のキャリアビジョンについて教えてください

漠然と、会社に従事して働くのではなく個人で何かを成し遂げたいと考えています。何かを成し遂げることは容易ではないため、将来にプラスとなるスキルを身に着けることを目的とし日々尽力しています。

■ありがとうございます。最後に、読者の方々に一言、メッセージをお願い致します。

転職をしようとしている方、今の会社に残ろうとしている方、それぞれが不安を抱えていると思います。自分自身の話をすると、今は転職を機に道が開けた状態になっていると感じていて、それが不安解消に繋がりました。現代は情報が溢れているとはいえ、「生の声」を聞ける機会はそれほど多くありません。実際に足を運ぶことも含め「生の声」を聞く機会を設けることで、実際に転職をするか否かに関わらず、目線が拡がっていくと思います。少しでもメディフォンが気になった方は是非、話を聞きにきてください!

メディフォン株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more