【プレスリリース】VDL応用したデモンストレーション初公開 「CES2018」出展のお知らせ


「CES2018」出展のお知らせ

株式会社MJI(本社:東京都港区、代表取締役社長:トニー・シュウ、以下 MJI)は、米国ネバダ州・ラスベガスにて開催される世界最大の家電ショー「CES 2018」(開催期間:2018年1月9日~12日 ※米国時間)へ2016年、2017年に引き続き出展いたします。CESではMJIのAI開発チームによるVDL(Vision Deep Learning)を応用したデモンストレーションを行います。

【CES2018 出展概要】
名称:CES2018
会期:2018年1月9日(火)〜12日(金) ※現地時間
開催地:米国・ラスベガス
会場:Tech West: Sands Expo, Level 1, Eureka park
ブース:No.52921(『JETRO Japan Pavilion』内)

デモンストレーション内容
1)行動認識(Physical Action Detection)
人間の行動をタピアが認識する技術。家の中で子供同士がケンカを始めたことを想定し、その行動を認識することでタピアがアラートを出してケンカの仲裁をします。CESではデモンストレーションタイムを設け、来場者の皆様にも体験していただけます。

2)赤ちゃんの睡眠みまもり(Baby Safety Monitoring)
寝ている赤ちゃんのみまもり機能。赤ちゃんのポジションを認識することにより、うつぶせ寝の状態のときにアラートを出します。赤ちゃんの人形を用いてデモンストレーションを行います。

3)ものさがし(Item Finding)
タピアが外部カメラと連動して家の中のアイテムを探します。家の中で物を無くしても例えば「タピア、めがねを探して」と尋ねれば見つけてくれることでしょう。

4)声認証システム(Voice authentication system)
タピアによる声認証システム。例えば、家のタピアで登録した声を、お店のタピアで照合することにより個人認証が行えます。

5)プレゼンテーションシステム(Presentation system)
デジタルサイネージと連動してタピアがプレゼンデーションを行います。MJIのスタッフとして、MJIのブースであなたをお待ちしています。

株式会社MJI's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon