RubyKaigi 2019開催中!5Fのブースで待っとるばい!

こんにちは。人事の大崎(福岡生まれ福岡育ち。)です。
今回は4月18日(木)から福岡にて開催されているRubyKaigi 2019の様子をお届けいたします。

RubyKaigiはRubyに関する国際的なカンファレンスです。国内外から多くのRubyistが大集合して毎年盛り上がっています!

それでは早速様子をご紹介します。

今回の会場は福岡国際会議場です。
入口のボードには福岡名物の屋台のデザインが!

メイン会場の様子

3Fのメイン会場は大変広い会場です。講演が始まると多くの方で賑わっていました。

素敵な公式ノベルティ!

2Fのエントランスでは、RubyKaigi公式のノベルティを配布。

ステッカー、靴下、Tシャツ、パーカーがたくさん用意されていました!
私がもらったのは可愛いデザインのTシャツと、ちょっとスポーティな素材で当社のカラー!?に近いオレンジのパーカー。これを着たら少しはRubyistっぽくなれるかな…??

世界各地からの参加者!

すぐ隣にはrubyists.mapがありました!参加者がどこから来たのかを付箋で貼っているのですが、日本だけでなく、世界各国から多くの方がRubyKaigiに参加していることがよく分かります。

スポンサーブースの紹介

すぐ横のスポンサーボードには、もちろんマネーフォワードの社名も。今回も、非常に多くの企業がスポンサーしています。

当社もRuby Sponsorとして協賛しており、当社のフルタイムRubyコミッターの卜部(@shyouhei)のサインもありますので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーブースも2〜5Fに分かれて多くの企業が出展しております。

当社のブースの様子

当社のブースは5Fにあります!

ステッカーやTシャツを用意していたのですが、想定以上に多くの方々にお越しいただきすぐに売り切れ状態に。初日でTシャツは飛ぶようになくなり、売り切れてしまいました😭

ステッカーや金運みくじは、まだまだたくさんございますので、ぜひお越しください!

ブースに特別ゲストが!

当社のブースには、特別ゲストが立ち寄ってくれました!
1人目は福岡県知事の小川 洋さんです!(写真中央)

RubyKaigiのチーフオーガナイザーで、当社の技術顧問でもある松田氏(@amatsuda、写真左)当社の執行役員として福岡拠点を担当する黒田(@nkuroda、写真右)とパチリ。

2人目はRubyの生みの親であるまつもとゆきひろ氏(@yukihiro_matzです!

金運みくじをひいて、「小吉」だった苦笑いの様子をパチリ(笑)

ブースは明日の20日(土)までやっておりますので、ぜひお越しくださいませ〜

ローカルオーガナイザー伊藤さん大活躍!

今回、当社の開発拠点のある福岡での開催ということで、福岡拠点で『マネーフォワード クラウド経費』のサーバーサイドを担当する伊藤さん(@dito)がローカルオーガナイザーとして運営に入っていました!

初日の公式イベントで、上川端商店街のアーケードを貸し切ったOfficialPartyを担当したのは伊藤さんです!


無事にイベントを終えた伊藤さんを見て、上司の黒田さんもホッと一安心の様子。他にもイベントがたくさん開催されていますので、ぜひご参加ください!

LTに三星さんが登場!

2日目の夕方には、公募の中から発表者として選ばれた『マネーフォワード クラウド会計』を担当する三星さん(@Y_MITSUBOSHI)がメインホールで「from ㍻ to 令和」と題したLTを行いました!


LTは、会場はもちろんSNS上でも盛り上がりました。そんなLTを終えて、「肩の荷がおりた気分で、ようやく純粋にRubyKaigiを楽しめます」とこぼしていました(笑)。

最後に

当社が開発拠点を構える福岡・京都へのUIターンをサポートするキャンペーンを実施しております!本日2日目のスポンサーセッションでも、黒田がキャンペーンについてご紹介しました。ご興味がある方は、ぜひ以下をご覧ください!



美味しいご飯に囲まれて福岡で働きたい!風情のある京都で働いてみたい!と思ったそこのあなた、ぜひ5Fのマネーフォワードブースへ遊びに来てください!

博多飯を食べて、最終日までRubyKaigiを楽しみましょう!

株式会社マネーフォワード's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more