1
/
5

代表が答えます!面談でよく聞かれる質問 【前編】

こんにちは、みんせつの広報担当です。面談などの選考プロセスで、みんせつの社風や働いてるメンバーの雰囲気などの質問をよくいただきます。

今回はそんな皆さまのご質問に事前にお答えしたいと考え、2回に分けて「よくある質問」に回答していきます。

前編は、弊社代表の中安さんに回答してもらいました!創業者でもある中安さんの経験や思い、現在のみんせつの雰囲気などわかりやすくお伝えしていきます。

創業時、会社のビジョンの思いを教えて下さい!

私が証券会社でアナリストという仕事をしていた時に遡るのですが、IR情報にアクセスする不便さを痛感しました。HPに開示されていないので決算説明会がいつどこで開催されているか、わざわざIR担当者に問い合わせないと知ることができませんでした。

また、証券会社には、IR担当者より「できるだけ長期保有の投資家とのIR取材を入れて欲しい」とリクエストが来ますが、証券会社にとって上顧客のヘッジファンド(手数料をたくさん支払ってくれる)から優先的にアポを入れていきます。つまり、要望と違っている事実をIR担当者の人は知らないのです。

このように、資本市場にいる投資家やアナリストにとっても、そしてIR担当者にとっても不都合なことが多く、これらを解決していきたいと感じてみんせつを創業しました。

みんせつでは、これらの課題を解決していき「(投資家と企業の)接点の創出」と「情報の整理」をミッションに掲げ、企業と投資家の対話を通じた持続可能な価値創造プラットフォームを目指しています。

5年後にみんせつはどうなっていたいですか?

国内の機関投資家・上場企業向けには、資本市場で対話するために日常使いするプラットフォームになっていたいです。

また、グローバルの機関投資家や個人投資家も、日本の上場企業のIR情報へのアクセス手段として、みんせつを使い始めている状況になっていることが理想です。今はまだ理想ですが、実現できるように中期計画を社員みんなと共有して、実現できるように取り組んでいます。

今後やりたい新規事業はありますか?

まずは、現在のみんせつの強み(多くの投資家・アナリスト・上場企業IR担当者をユーザーにもつ)を活かした資本市場における課題・不満を解決する新規事業をどんどん考えて実現したいと思っています。

他にも、時代に合わせた役に立つような社会課題があれば率先してやっていきたいです。

会社の雰囲気作りはどのようなことを意識していますか?

メンバーそれぞれの個性を尊重したいので、「こういう雰囲気にしたい」というこだわりは、敢えて持たないようにしています。コミュニケーションが好きな人もいれば、マイペースな人もいます。みんながストレスなく、やりたいことを遂行できる組織でありたいと思っています。ただ、ある程度の環境作りは大事だと思っているので、ちょっとした隙間時間に雑談をしたり、slackのスタンプを沢山使って盛り上げる工夫はしています。

採用する人に求めていることはなんですか?

ベンチャー企業なので、0を1にすること、そして1にしたものを、継続させながら10にすることが大事になってきます。

そのため、探究心のある人は嬉しいですね。周囲を巻き込み試行錯誤をしながら、課題解決をしていく力を求めています。また、困ったことや力を貸してほしい時に、周りに共有・相談できる事も大事なポイントにしています。みんせつでは、共有・相談されたことに対してしっかり向き合って一緒に解決していく、そんなメンバーが集まっています。

フルリモートの時代だからこそ、意識している取り組みはありますか?

フルリモートだと、メンバー間のコミュニケーションがどうしても少なくなってしまいます。コロナ前は、オフィスで隣にいる営業マンがブツブツ呟く何気ない一言から生まれたサービスがあります。このように、一見些細なことが、新規ビジネスを考える上で結構重要だと思っています。

フルリモートで雑談・つぶやきが無くなったので、最近は、代わりに、雑談ランチを始めることにしました。ちなみに、過去に一度やったことがあるのですが、業務のホウレンソウに終始してしまって、雑談しにきた人が次々に去っていって、最後は僕一人になっちゃったんです(笑)。雑談にもルールを設けることが重要で、できるだけ業務と直接関係のないことを話してもらうようにして、少しでもメンバー間の距離が縮まれたらいいなと思います。

入社した場合のやりがいはなんでしょうか?

スキルや力量によりますが、みんな比較的自由に働いています。もちろん、自由の裏側には責任を伴います。自ら目標を作り、スケジュール・具体的なアクションを立てて、実行してもらいます。問題点や不安なことがあれば、適宜周りに相談できる環境があるのが、みんせつの自慢できるポイントです。

みんせつでは、目標は与えるだけではなく、時には自分自身で目標設定をしてもらうこともあります。ビジョン・ミッションを意識しながら、ユーザーへの価値提供を踏まえて、具体的なサービス内容を作るチャンスが沢山あります。

みんせつの働き方はどんな感じですか?

現在はリモートを推奨していますが、会社に来ていただいてもOKです。土日休みですし、残業もしないように周知しています。プライベートも充実できると思います!


今回は、創業時の思いや働く上で大事にしていること、そして採用時のポイントを中安さんにお話してもらいました。後編では、メンバーからみた会社の雰囲気などをお伝えしていきます。

最後までお読みいただきありがとうございます!

株式会社みんせつ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings