1
/
5

2020年度 インターンシップを行いました

こんにちは!ナレッジコミュニケーションの採用担当です。

ナレッジコミュニケーションでは、8/24(月)~8/27(木)、夏のインターンシップを実施しました!


今回は初のフルリモートでしたが、2名のインターン生が参加してくださいました。

最初は少し緊張気味のインターン生。徐々に笑顔も見られました。



インターン実施前の面談、また、インターン終了後にも個別にインタビューをさせてもらったので、その内容を少しご紹介させていただきます。


―なぜインターンに参加しようと思いましたか?

「AWSのクラウド構築がどんなものか体験したいと思ったからです。」

「IT業界への就職を考えていて事前に体験したかったからです。」


―インターン体験前と、体験後でイメージは変わりましたか?

「体験前はオンラインということもあり、ずっと一人で黙々とやるのかと思っていました。しかし実際は分からないことを記事や資料を使って教えてくれ、またPowerPointの書き方のポイントなども教えてくれたので、とても参考になりました。」(Aさん)

「初めてのインターンで分からないことだらけだと思っていたのですが、社員の方が優しく教えてくれました。エンジニアは少し怖いイメージでしたが、とても丁寧に答えてくれました。」(Bさん)


―今回のインターンで、良かった内容はありますか?

「課題をしっかりでき、目標設定があったので予定を立ててできました。おいて行かれるかと心配していたが、そんなことはなく、優しく対応してくれました。」(Aさん)

「目標に対して自分で調べながら体験でき、一連のプロセスが良かったです。」(Bさん)


―実施期間はどうでしたか?

「目標に対して4日間フルに使ってできたので、ちょうどよかったです。」(Aさん)

「これ以上短いと終わらなかったし、長いとだらだらやってしまうので、ちょうどよかったと思います。」(Bさん)


―オンラインでインターンをしてどうでしたか?

「家で出来るので通勤時間などなく、睡眠時間もしっかり取れて良かったです。また、対面だと緊張すると思うが、チャットだと気を遣わないで質問できました。」(Aさん)

「オンラインで円滑な部分があって、良かったと思います。社員さんが作業をしていても、オンラインなので気を遣わずに質問できました。」(Bさん)


―これからインターンを受ける方へ、メッセージなどあればお願いします!

「AIやプログラミングなどをやりたいけどいきなり働くのが怖い人や、初めてインターンを受ける人に特に良いと思います!」(Aさん)

「エンジニア系のインターンは、教えてもらうだけではなく、自分で調べたりしなければならないので、自分でやれる人でないと難しいという印象もありました。」(Bさん)

インターン生の皆さん、インタビューの時間をいただきありがとうございました!!


そして最終日には、4日間行ったことをプレゼンしていただきました!!

今回は2グループに分けて、弊社の事業内容と関連した「ナレコムAIを使ったデータ分析」、「AWSを用いたインフラ環境の構築」を体験いただきました。体験して得られた内容や成果等を堂々と発表してくれましたよ。




4日間、本当にお疲れ様でした!

今後のご活躍を期待しております!

株式会社ナレッジコミュニケーション's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more