1
/
5

「実際リモートワークってどうなの?」約2年間リモート勤務したので振り返ってみました

Photo by Minh Pham on Unsplash

こんにちは藤本です。
4月で藤本がリモートワークを始めて約2年になるので、本日はリモートワークについて改めて振り返っていこうと思います。

まずリモートワークの定義を再確認すると
従業員がオフィスに出社することなく、会社以外の遠隔の場所で業務を行うことです。
(出典:https://www.seraku.co.jp/tectec-note/industry/remotework-definition/)
とりあえず自宅やカフェ等のオフィス以外の場所で仕事をしたら、リモートワークと呼べるということですね。
社員のライフワークバランスの確立コロナと上手く付き合う必要性があるこのご時世においては、理想の働き方だと思います。
ただ、皆さんご存知かと思いますが、改めて調べてみると、このような状況下でもリモートワークを導入している企業は意外と少ないようです。
一番導入率が高い東京都でさえ約50%です。
(出典:https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/01/22/17.html)


オフラインでの商談・MTG・同僚と顔を合わすことの重要性を否定するつもりはありません。
しかし藤本自身リモートワークを体験し、素晴らしい働き方だと感じてますので、少しでもこの働き方が広まればと思っている次第です。

では2年間で実際に感じたリモートワークのメリットを紹介していきます。

ワークライフバランスの実現

これが一番大きいのではないかと思っています。
藤本は兵庫県在住なので、Nextatの京都オフィスまで片道2時間半程かかります。
フル出社ですと、年間で約1000時間ほど通勤に費やすことになります。
読書や新聞等で通勤を有意義にすることは可能ですが、所詮外なので家のほうが断然集中できるかと思います。
仕事を終えPCを閉じるとすぐ筋トレができたり、読書ができたり、ご飯を食べれたりするので効率的な生活が送れているなと感じています。

無駄な出費の削減

出社していると、どうしても良いランチを食べたり、間食を買ったりしがちです。
前職で出社している時には食費だけで毎月10万円は使っていました。(悲惨なエンゲル係数でした…)
リモートですと家での食事+外にあまり出ないので、上記のようにエンゲル係数が悲惨なことにはならないです…
平日は家から出ず出費が0円という週もあるので、支出は劇的に減ると思います。

気分転換しやすい

自宅で勤務していると、仕事が煮詰まってきた際には、オフィスではできない様々な方法で気軽に気分転換ができます。
藤本の場合ですと軽く筋トレ犬と触れ合う散歩等々です。
オフィスにいると周りの目が気になり、気分転換できないことが多いのではないでしょうか?
(数年前には、たばこ休憩は不平等か否かという議論が白熱しましたよね)


ざっと思いつくメリットはこのくらいでしょうか。
もちろん誘惑が多い人と話す機会が減る等のデメリットもあるかと思います。
ただそれらを鑑みても、メリットは余りあるかと思っています。


また、弊社エンジニアがリモートワークにおすすめなグッズをまとめた記事も公開してますので、お手隙の際にご覧ください!

弊社ではフルリモートで勤務していただけるエンジニアの方を募集しています。
まずはオンラインでのカジュアル面談にお越しください。

バックエンドエンジニア
受託開発メインのベンチャー企業で技術力を磨きたいエンジニア募集
私たちはクラウドを中心としてWeb・モバイル・デスクトップアプリケーションを活用した「総合システム開発」を行っています。 スマートフォンアプリケーション開発、ゲーム開発、業務システム開発など幅広く対応をしています。また開発範囲もサーバインフラ構築・バックエンド・フロントエンドを一括でお引き受けできる体制が整っています。 2018年11月には、これまでの開発実績を活かして自社では初めてとなる自社製品「@Queue(アットキュー)」「@Growth(アットグロース)」をリリースしました。 @Queueは、IT業務専門のオンラインアシスタントサービスで、現在、多数のお問い合わせ・受注をいただいています。 @Growthは、現場ごとの業務情報(データ)を簡単な入力でクラウド上に保存し、いつでもどこでもひと目で把握することのできるシステムです。 人件費の削減や業務の効率化、迅速な経営判断を支援します。 今後はこれまでの受託にとどまらず自社製品の開発にも力をいれていきます。 <開発実績> ■不動産関係業務支援システム 紙で管理していた情報をクラウドで管理することで、顧客へのアプローチがスムーズになりました。 また、賃貸情報を外部の連携先へ送ることで、有力なポータルサイトからの流入を促し、顧客獲得率UPにつながっています。 ■保育園・こども園簡易業務支援システム サーバー移転を行うことで費用削減と性能向上を実現しました。また部分的にCakePHPのライブラリを導入し、開発を加速させています。 ■ゲーム開発(バックエンド) プラットフォーム(ios,Android等)が違う中、共通の処理で、課金機能を開発しています。
株式会社Nextat
株式会社Nextat's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more