1
/
5

業績連動ボーナスが「サイコロの出た目の数x現金掴み取り」ボーナスがもらえるって本当?

はじめまして。

株式会社ニコシス採用担当の村松です。

今回は先日社内で開催された、現金掴み取り大会の模様をお伝えします。

業績好調であるにも関わらず、コロナ前は毎年開催されてい社員旅行も行くことができず、普段頑張ってくれている社員のみんなにどうにか還元したいという、代表の想いから開催が決定したこの企画。

普段リモートワークで会えないメンバーも多いこともあり、めちゃくちゃ盛り上がりました。

「現金掴み取り」

この字面を見ただけでもテンション上がります。

"お金大好き"な僕は招待メールが届いた2秒後には日程を確認することもなく、参加ボタンをクリックしてました。

そして迎えた当日。

ルールは簡単。

まずこの日のために用意された、ライオンのごきげんようで出てくるような、デカイサイコロを振ります。

そして出た目の回数分ボウルから100円玉を掴み取ります。



雑菌や邪念がこびり付いている可能性がある現金ということで、もちろん入念に消毒し、感染症対策はバッチリ。



そしていざスタート。

相手が現金ということで、1枚でも多く掴もうとみんな必死。

エンジニアだけあって、どうしたらより多くのお金を掴めるか研究しだします。

そして判明。

親指側を上に向けて掴むと、親指と人差し指が地面と平行になりその上に余分にお金が乗ります。

多い人は一掴みで¥20,000以上をゲット。

意外に100円玉って一握りで結構掴めるんすね。



で、僕はというと。。。

お楽しみは最後にとっておきたいタイプなので、進行を手伝いながら、みんなが一喜一憂するのをニヤニヤしながら見守り、最後に引きました。

結果は。。。



ちーん。_| ̄|○

ツラい。。。

でも、2回の挑戦で、合計¥27,500!

久しぶりにメンバーと楽しく過ごして、尚且つお金もらえるとか最高。

ちなみに第一回現金掴み取り大会王者は、サイコロで6を出したスペイン国籍のJoan!

なんと¥95,200!(ちょっとでいいから分けて)



とまあそんな感じで第一回現金掴み取り大会は大盛り上がりでした。

そしてなんと!

なんと!

なんと!

次回開催決定!

しかも500円玉を加えてグレードアップしての開催です!

太っ腹すぎるでしょw

もちろん普段みんなが、頑張って開発してくれているおかげ。

みんなで掴み取った、掴み取りなんです。

次回も掴み取りできるように頑張りましょー!


弊社では一緒に働いてくれるメンバーを募集しています!

現金掴み取りしたい人は是非話だけでもしてみませんか?

最先端技術でWeb開発したい人は是非お話だけでもしてみませんか?

たくさんのご応募お待ちしております!

株式会社ニコシス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more