What we do

スマートフットウェア【ORPHE TRACK】
スマートフットウェア【ORPHE TRACK】
株式会社no new folk studioは2014年に創業したスタートアップ企業です。 「足元から世界を変える」をミッションに、新しいウェアラブルデバイススマートフットウェア「 ORPHE 」シリーズを開発しています。 https://orphe.shoes/ 2016年にはアーティストのためのスマートフットウェア「 ORPHE ONE 」を発表。AKB48、水曜日のカンパネラ、ユニコーン他多くのアーティストにステージで使用された他、TVCMやMVでも使用されました。 https://orphe.shoes/one/ 2018年にはランナーのためのスマートフットウェア「 ORPHE TRACK 」を発表。2019年には一般発売を開始し、為末大氏らをアドバイザーに迎え、アシックスとの共同開発も進めています。 https://orphe.shoes/track/

Why we do

スマートフットウェア Orphe(2016年発売)
ランニングのためのスマートフットウェア
【no new folk studioのビジョン】 ~日常を表現する~ 人間は情報と融合し拡張されていく。そのなかで情報と人間のインタラクションを表現という視点から豊かにしていきたい。 例えば情報銀行やパーソナルデータといった技術は個人を豊かにするための表現であって欲しい。 人間のためのテクノロジーによって全ての人に表現を伝えていく/全ての人を表現者に変えていきたい 【no new folk studioのミッション】 ~足元から世界を変える~ スマートフットウェアは「無意識のインタフェース」である点と「歩容を正確に解析できる」という二つのアドバンテージを持っている。 この利点を最大化するUI/UXを発明することでウェアラブルインタフェースとPDSのマーケット・リーダーになれる。 最も離脱率の低い、子供から老人まで全ての人が情報世界とやりとりするための基礎的なインタフェースを発明することで 将来的には人間と情報世界がやりとりするためのプロトコルを設計できることになる。