1
/
5

沖縄娘が北海道に移住してみて3ヶ月の感想

いつものノースアンビシャス(略してNA)人事・広報の仲本です\(^o^)/
今日は会社のことというより、私個人のことについて書きます。

なので、「今めっちゃ暇!!!」「非雪国育ちだけど、北海道や雪国に興味がある」
という方以外は読まなくて大丈夫ですww

そもそも、仲本とは・・・

ざーっくりと、私がどれだけ寒さに弱いかとというお話をさせていただきます。
生まれも育ちも沖縄県(本島)、高校生まで南国の気候、なんくるないさ〜精神で育ちました。
ちなみに、沖縄って日本なのに亜熱帯なんですww

↓10月中旬でこんな南国具合


当時は最低気温でも(めったにないけど)11℃、13℃は年に何日かあったかな〜というぐらい。
んで、20℃を切ると寒いって言って18℃くらいではマフラー巻いたり冬のオシャレを楽しんでいました。
※ごく稀にダウン着てる人もいたwwww 観光客はもちろん半袖w

そんな状況なので、お正月でも日によって25℃くらいなっちゃう(´・ω・`)
地元民でも、半袖半パンの日がありましたね〜

上京していざ東京へ

幼い頃から東京へ出ると決めていたので、ヘアメイクの専門学校ももちろん東京で決めていました。
4月の東京が寒かったのにはビビったな〜急いで長袖買いに走ったわ。
そんなこんなんで、東京は仕事も楽しく色んな面白い人たちに恵まれ、
気がつけば13年半の東京生活でした。

「いや、東京に13年いたなら大丈夫でしょ!?」と思われるかもしれません。
確かに、東京はクソ暑くてクソ寒かったとです(´;ω;`)ブワッ

ある冬の夜、仕事帰りに(徒歩10分くらい)あまりに寒すぎて、
ガチで涙を流したことがあります。

そんな人が北海道へ住んで大丈夫!?

私にはのっぴきならない理由があったので、北海道は札幌への移住を心に決めました。
2017年9月7日に引っ越してきて、今ちょうど3ヶ月。

11月の中旬くらいまでは「さすが北海道、寒くなるの早いな」くらいで
結構気持ち的には余裕がありました。
がしかし!!そこから一気に気温が下がり、雪が降り始めます⛄ ❅
ここ数週間で、(気温が)同じマイナスの世界でも雪アリ、雪なし両方を経験しました。
よく雪国の方が、「雪があった方があったかい」とおっしゃいますが、
ようやくその意味を身をもって知りました。

最高気温がマイナス6℃、雪あり
➝寒いけど、ガマンはできる、呼吸はできる

最高気温がマイナス6℃、雪なし
クソ寒い!!!! 呼吸がしにくい、胸が苦しい(恋じゃないよ)
空気に触れている部分がとにかく寒い!宇宙服が欲しい!

私の感想はこんなところです。
あと、雪の降り方?積もり方?によって、ここはスケートリンクか!と
突っ込みたくなるほどツルツル滑る。

私は雪が積もった初日に、家まであと一息!
というところで気を抜いて滑って転びました(´;ω;`)イタカッタ、ハズカシカッタ。
皆さんも移住する際はお気をつけて・・・

つまり、どうやねん!!

はい、結論から言うと「どうにか大丈夫」です(笑)
マジ札幌で良かった〜!!!!と思っています。

なぜなら
札幌(特に市街地)は地下鉄や地下道が発達している、潜っちゃえば平気!
・北海道でも他の地域と比較すると、まだ雪がかわいいもん
建物の中がとにかく温かい!雪国仕様(何なら東京の家の方が超絶寒かったw)
・ヒートテックの「極暖」というシリーズがマジ神
ダウンと雪用の靴、手袋があれば外に出れる(耳あても良い)
・オシャレを置いていける(とにかくラクということ)
後半は札幌という理由から少し離れちゃいましたが、このような理由が挙げられます。

あとは、寒い地域ならではでですが、イルミネーションとかやたら綺麗に見える✨

普通に積もった雪でも、とっても上質なかき氷のようにフワフワしていて、
んでキラキラ光って綺麗なんですよ。
そんなん見ると、「キレ〜!!」と自然に声にしてしまいますね(笑)

まぁ、これから本格的な冬を迎えるとどうなるかは分かりませんがww
この後は移住にあたってのリアルアドバイスを書いていく予定です。
こうご期待!<(`・ω・´)

(4/100)

株式会社ノースアンビシャス's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings