What we do

私たちは、日本最大級のライドシェア(相乗り)の マッチングサイト「notteco(のってこ)」を運営しています。 nottecoとは、相乗りをしてお得に移動できるようになるWebサービスです。 たとえば... 東京 → 名古屋間 2,000円 東京 → 大阪間  3,500円 大阪 → 名古屋間 500円! nottecoを使うと、こんな値段で移動できます! ■どうしてこんなに安いの? 移動にかかる高速料金やガソリン代の一部を 相乗りしたメンバーでワリカンするから! こうした相乗りサービスは「ライドシェア」と呼ばれ、 近年アメリカのサンフランシスコや、 ヨーロッパ全域を中心に急速にサービスが発達しています。 そしてnottecoは現在会員数2万人を有し、 日本最大級のライドシェアサービスとして成長し続けています。 ■メディア掲載実績も多数! 次世代の移動手段の一つとして、 たくさんのメディアにも取り上げられ、 連日取材の依頼がきています。 下記はほんの一例です。 NHK、フジ、日テレ、日経ビジネス、日経トレンディ TechCrunch、ハフィントンポスト、The Japan Timesなど多数。

Why we do

フジ とくダネ!などニュース掲載歴も多数あります
熊本震災ではライドシェアによる支援を行いました
■世の中の移動の問題を解決したい 日本にはすでにいくつかの移動手段がありますが、 「渋滞」「環境問題」「車がないから移動できない」など まだまだ移動に関する問題はたくさん残っています。 nottecoは、車で移動したい個人と乗せたい個人をつなげ、 世の中の移動の問題を解決します。 ■どうやるの? 具体的には、まずライドシェアで年間輸送人数 3500万人突破を目指し、 年間売上100億円のビジネスへ成長させます。 いままでの交通インフラでは提供できなかった 細かいニーズに対応できるような 日本の新たな移動手段になることを目指します。

How we do

明るいオフィスです
ユーザーの行動フローやドライブ状況を分析し、サービスの改善につなげていきます
■仕事はしっかり! nottecoはサービスの性質上、 安全性には人一倍こだわっています。 そのためサービス開始以来、 大きな事故は一度もありません。 しかしこの先もないと言い切れるわけではありません。 だからこそ、社員もインターンもひとりひとりが 「しっかりとしたサービスを作る」という意識の下、 仕事をしています。 またライドシェアという日本にまだ根付いていない 新しいジャンルのサービスだからこそ、 社員もインターン生も分け隔てなく、 「どうすればもっとnottecoが使いやすくなるのか?」 「どうすればnottecoをもっと多くの人に知ってもらえるのか?」を日々考えています。