1
/
5

リモートワークになって他人の目に映る自分の姿が気になりはじめた|卒業ユーザーインタビュー K・Nさん編

こんにちは!Oh my teeth採用チームです。

Oh my teethでは採用活動の一環として、Oh my teeth利用ユーザーのインタビュー記事を連載しています。

矯正が終わった時に必ずやってよかったと思える!」と語ってくれたK•Nさんにインタビューをしました。

◆K・Nさん
千葉県在住の20代前半男性。Oh my teeth Basicプランを3ヶ月で卒業。

リモートワークになって他人の目に映る自分の姿が気になりはじめた

──歯科矯正に興味をもったきっかけはありますか?

今までは歯並びをあまり気にしていなかったのですが、コロナ禍でZoomを使う機会が増え、画面に映る自分の歯並びが気になったのがきっかけです。

普段、他人が見ている自分の顔が見える”という状況になり、鏡で見ている顔と違うなと思いました。あらためてみると、1本だけ引っ込んでいる歯が目立ってて驚きました。

そこから「歯の矯正ってどんな感じなんだろう」と気になり、矯正について調べました。たまたま出てきた記事を読んでマウスピース矯正を知り、Oh my teethと出会いました。

──Oh my teethの歯型スキャンに行ってみてどう感じましたか?

アクセスもよかったので行ってみたのですが、実際にスキャンしてみて驚きました

純粋にこんなことができる時代になったんだというのと、3Dスキャナーで自分の歯を見ることがないので最先端だなぁと感じました。

なかなかできる体験じゃないなと。

──Oh my teethでの矯正をはじめた決め手は?

調べてみるとマウスピース矯正ができるところがたくさんありました。このままでは迷って決められないと思ったので、直感的にOh my teethに決めました。Oh my teethという名前もユニークで親しみやすいですよね!

先日、友達に「矯正はじめたんだよね。Oh my teethって言うんだけど…」と、話したのですが「え?Oh my teeth?どういうこと?(笑)」みたいな感じでみんな興味持ってくれます(笑)

マウスピースが生活を律してくれるので健康になった

──矯正開始前に不安はありましたか?また、実際に矯正をはじめてみてその不安に変化はありましたか?

矯正に対して何も知らなかったので不安はありました。マウスピースをつけたことすらなかったので、純粋につけた時の感覚はどんな感じなんだろう?痛みはあるのかな?など思っていました。

実際に矯正をはじめてみるとマウスピースをつけるのにもすぐ慣れて、不安はすぐなくなり、その生活が当たり前になっていきました。

──マウスピースの装着時の痛みはどうでしたか?

研磨処置をした後に初めてマウスピースをつけたのですが、こんなにググッと力が加わるんだと思いました。その日は少し痛みを感じましたが、1日も経てば馴染んできます。しゃべりづらさも、2、3日つけていれば慣れて気にならなくなります。

──マウスピースをつけている際の飲食が制限されるので間食がしづらいという点は問題なかったですか?

逆にいうと、マウスピースをつけることによって、無駄になにかを食べることが減りました。いい意味でマウスピースが生活を律してくれるというか…

矯正期間中、健康的な生活を送れた気がします。間食がなくなった分、毎日3食食べようという意識が働いたので、プラスの効果が大きかったです。


歯並びだけではなく身だしなみも

──矯正生活がはじまってから、生活の変化はありましたか?

「歯並びをきれいにしよう」と同時に「身だしなみをさらにもっとしっかりしよう」という意識が上がりました。

この前、はじめてホワイトニングに行きました。オフィスホワイトニングに体験的な感じで行きました。元々そんなに汚くなかったのもあるのですが、1回の施術で2段階上がって、これ以上白くしていくのにはホームケアでの部分になると言われたので意識するようにはしています。

歯だけではなく、他にも気になるところが増えて改善していこうみたいな意識は増えました。

──意識が上がったということで、今他にも頑張っていることはありますか?

スキンケアのために洗顔フォームを買いました。BULK HOMMEというブランドのものです。使いはじめてから肌ざわりが良くなったような感じがあったのでおすすめです。

──マウスピース矯正をはじめてみて感じるメリットはありますか?

気になっているところが少しずつきれいなっていくのをまじまじと見れるので、それが嬉しかったです。歯並びがきれいになると、日々の生活が明るくなるのでメリットだと思いました。

LINEサポートもいいと思いました。深夜に連絡してもすぐ返事してくれました。毎日連絡してくれる仕組みがあると、モチベーション維持できるので助かります。

※原則24時間以内に返事をしています。

──逆にデメリットはありますか?

毎日20時間装着するのが、予想していたよりも大変でした。食事のタイミングで外し、気付いたら数時間経っているということもあったり…

食べた後に歯を磨いてマウスピースをつけるというのを、常に意識していないといけないので習慣にするまでは大変かなと思います。


矯正終了まで徹底的にスケジュール管理

──矯正をはじめたことを周りの人に話しましたか?その際の反応はどうでしたか?

友達とか家族など身近な人には話しました。元々そこまで歯並びは悪くなかったのと、普段はマスクをつけているのであんまり反応がなかったんですが、母親にはものすごく言われました!「全然違う!」と(笑)

近しい人がそう言ってくれたので、ちゃんと矯正できたなぁと思いました。

──実際に矯正を終えてみて、Oh my teethを選んでよかったと思う点は?

LINEで毎日の装着時間の報告もあり、矯正終了まで徹底的にスケジュール管理されているのがOh my teethのいいところの1つだと思います。

実際に矯正をしてみて毎日継続することが結構大変だと思ったので、日々のLINEでのやりとりが矯正を続けていくためのモチベーションになりました。

密接なやりとりというのはOh my teethならではなのかなと思いました。

──最後に、マウスピース矯正しようか悩んでいる方に一言お願いします!

歯並びがきれいになると、笑っていても良い気持ちになりますし、気持ちの持ち用が変わるので毎日が楽しくなる気がします。

矯正開始前は不安なところもあるとは思うのですが、矯正した後に必ずやってよかったなと思えるので、少しでも気になっていたらぜひチャレンジしてみて欲しいです。


K・NさんのBefore/After

✏️Writes note

Zoomで画面越しの自分を見て歯並びが気になったというK•Nさん。ちゃんと装着時間も守っていただいたので、延長することもなく予定どおり3ヶ月で卒業することができました!🎉Withコロナ時代で、リモート会議も主流になりましたね。しかも、その様子が録画で残るようになったので、身だしなみや「なおせるところはなおしておきたい!」という気持ちとてもわかります。その中の1つとして、Oh my teethを選んでいただけたことを嬉しく思います。これからさらに素敵になっていくK•NさんをOh my teeth一同応援しております!🐰
Have a nice teeth!👋

Oh my teeth's job postings

Weekly ranking

Show other rankings