ずっと求人出してるけど定着率悪いの?【通年採用を続ける理由】

「オレコンずっと求人広告出してるけど…定着率悪いの?」

ずっと同じ求人が出続けていると、そう考える方もいるのではないでしょうか?


求職中って、色々な求人を日々見ていると思うんですけど、

なかなか掲載が終わらない。終わったと思ったらまた新しい

掲載が始まっている。

「なんだか、この会社名よく見るな…」

と思うことありませんか?

求人ばっかりしていてこの会社大丈夫なのかな…

離職率高いのかな・・・

と思うこともありますよね。

私は、結構気にします(笑)

結論から言うと、

オレコンの採用活動と定着率は関係ありません。

辞めたから採用する

欠員が出たから補充する

という採用ではないんです。

じゃぁ、なんでずっと求人出してんの?

というところなんですが、主な理由は3つあります。

1.業務拡大で人が必要

求人広告でよく見る文言ですが(笑)

常に改善、拡大を考えているオレコンには

まだまだ人が必要なんです。

2.「プライベート優先」を実現させるため

今でも優先させてもらっていますが。

今いるスタッフには、子育て中のママだったり、

他にも仕事をしている人だったりと

様々な立場の人がいます。

そのため、日々、決まった時間、決まった日に

仕事をすることが難しいこともあります。

そんな時、スタッフ間でフォローできるように。

「プライベート優先」を実現させるために、

常にスタッフを必要としています。



3.優秀な人材を確保するため

採用は、人が不足してから始めるのでは遅い

というのがヤマタクの考えです。

人が不足している状態だと、

早く欠員補充をしたいから、

妥協してしまうことがある。

優秀な人材を確保するには、

社内のスタッフ数にこだわらず、

常に人を探し、いい人がいれば採用する。

逆に、妥協で採用することをしない。

オレコンの採用には明確な基準があって

その基準に基づいて合否を決めています。

「なんとなく」とか「経験があるから」とかで

採用されることはありません。

逆に言うと、基準さえクリアしていれば、

経験不問ですし、基準は「これが絶対!」

ではなく、必要に応じて改善されます。



以上が、オレコンが常にスタッフを募集している理由です。

おわかりいただけたでしょうか?

株式会社オレコン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more