1
/
5

palanの事業紹介~xR事業編~

こんにちは!palanでエンジニアをしている長尾です。
今回はpalanが現在行っている事業の紹介をしたいと思います。「palanって何やってる会社?あまりイメージが湧かないなぁ」と思っている方、ぜひご一読ください!

事業概要

palanでは大きく2つ、xR事業とDX支援事業を行なっています。それぞれで自社サービスの開発と、主に開発したサービスを活用してクライアントの要望を叶える受注業務があります。

xR事業

Web上でAR・VRを実現する「WebXR」を用い、エンターテイメントやイベント、ECなどを支援。国内でも先駆けてこの分野に参入し、TOBIRAやpalanARといった自社サービス中心に多く実績を積み上げる。

DX支援事業

大企業やスタートアップのDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援。新規事業の企画支援サービス「palanKit」を通じ、最初の企画段階から関わり、新規サービスやアプリケーション開発し、組織のDXを支援。


今回はこの中から、xR事業についてご紹介します!

xR事業の概要

xR事業では、AR時代のインフラを創ることを目標に、日々開発を行なっています!

こちらでは自社サービスとクライアント支援の両面から見てみましょう。まずは自社サービスの紹介から!

自社サービス

xR事業では実はたくさんのサービスが生まれています!今回はその中から主だったものを紹介いたします。アプリが不要で手軽に体験できるサービスが多いのが特徴です!
※タイトルがリンクになっていますので、気になるサービスをぜひ覗いてみてください。

palanAR

ノーコード&オンラインで簡単にWebARを作成できるツールです!「ARって何?試してみたい!」という方に最適なツール。無料でお試しできますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

TOBIRA

WebARによるARカメラサービスで、ARフォトフレームやスタンプを用いて簡単に写真や動画撮影を行うことができます!コラボコンテンツも提供されており、様々なところで使われています!

TOBIRALLY

アプリのダウンロード不要で楽しめる「WebARによるスタンプラリー」のサービスです。GPSやQRコードを用いて、実際のスタンプラリーを楽しむことができます!非接触でスタンプラリーができるという点でも好評いただいているサービスです!

palan3D

簡単に3Dデータを管理・編集・利用することができるEコマース向けのツールです。モデルはあるけど共有や確認ができないという場合にぴったりのサービスです!

WebXR COMMERCE

WebVRでバーチャル店舗内を回遊し、様々な商品と「出会う」ことを実現するECのサービスです。こちらは発表されたばかりのサービスで、これからの活躍が期待されています!

アスリートレコードAR

世界で活躍するアスリート達が実際にプレーしている状況を、ARの技術を用いることでユーザーの目の前に再現することができるアプリです。走り幅跳びってどれくらいの距離を飛べるの?バレーボールは?という疑問を目の前で体感できます。ぜひアプリをダウンロードして体験してみてください!


クライアント支援

Web上でAR・VRを実現する「WebXR」を用いて、エンターテイメントやイベントなどの施策を中心に、クライアント支援を行っています!

具体的には、自社サービスの「TOBIRA」や「TOBIRALLY」をカスタマイズし、クライアント様の要望に沿った写真撮影サービスやスタンプラリー施策のシステム開発を行っています。

スタンプラリー施策実例:飯坂温泉ARまち歩き 飯坂真尋と力のたまご

また、WebARへの知見や技術を生かした新しいサービスの開発も行っております。

施策実例:映画『総理の夫』AR体験チラシ

簡単にWebARを作れるサービス「palanAR」にて作成したコンテンツが映画『総理の夫』のAR体験チラシに採用されました。
ノーコードで簡単にWebARが作成できるサービス「palanAR(パラナル)」で制作したコンテンツが、9月23日(木・祝)公開の『総理の夫』のチラシに導入されました。 7月22日(木)より随時、全国の上映劇場で設置される予定です。 チラシに記載のQRコードをスマートフォンで読み込むだけで、アプリのダウンロードなしにARコンテンツをご体験いただけます。 『総理の夫』ARコンテンツご利用の流れ 映画館に設置してある『総理の夫』のチラシに掲載のQRコードをスマートフォンで読み込みます(特別なアプリのダウンロード
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000028239.html



いかがでしたでしょうか?少しでもpalanについてのイメージを深めていただけたら幸いです!
次回はDX支援事業についてお届けする予定です。お楽しみに!

株式会社palan's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more