1
/
5

インターンの私が、社員に真剣に迫ってみた #1

皆さん、こんばんは(^ ^)

PEAKの藤田です✨

久しぶりのブログになってしまいましたが、

いかがお過ごしですか?

今回からPEAKの社員ひとりひとりにスポットを当て、

より具体的なお仕事の内容や働き方についてお話しを伺っていこうと思います!

第1弾はデジタルマーケッターとしてお仕事している野口さんにお話を聞いてみました。


藤田:まず、入社前のキャリアについて教えてください!

野口さん:新卒から社会人5年弱くらいは外資系広告代理店で働いていました。担当していたのはタバコや大手ファーストフード、アルコール飲料などのクライアントで、職種は営業でした。ちなみに、ヨンボンさんと出会ったのはその1社目の会社でのことです。

藤田:野口さんとヨンボンさんは同期だったって聞いたことがあります。

野口:そうそう、ヨンボンさんは転職組で、僕は新卒で入って。彼は当時からパワフルで有名だったんですが、仕事で大きく関わることはなかったんですよね。

その後、僕は転職をして、他の外資系スタートアップで2年ほど働いて、今、PEAKに居るっていう感じです。

藤田:1度目の転職をするきっかけはなんだったんですか?

野口さん:新卒で入った会社もその次に入社した会社も外資系だったんですけど、みんな巣立っていくんです。キャリアアップのために、ある程度経験をしたら転職を考えることが自然で。5年ぐらい経って僕も転職を考えた時に、どちらかと言うと、小さい会社に行きたいなと思った。小さな会社を上場させたり、大きくするといった経験をしたくて、1度目の転職先は、小さな会社を選びました。(その会社は、入社して1年後にアメリカで上場!)

藤田:新卒で入社した会社は大きかったんですか?

野口さん:日本では300人くらいだけど、グローバルでは何万人とかのネットワークのレベルなので大きいかな。

藤田:元々、就活中は外資系のみを見ていたんですか?

野口さん:外資系というより、広告代理店に憧れがあって、広告代理店を中心に就活をしていました。大学も広告系のゼミに入ったり、マスコミを専攻していたので。

そして、受かった何社かの中から一番キラキラしていそうに思えた会社に入社しました。すごいミーハーな気持ちからだったと思います。(笑)


(業務中の野口さん)

藤田:PEAKに入社するきっかけは?

野口さん:今僕は31才なんですけど、30才の時に独立しようと言うのは前から決めていて、その為に準備をして、会社を作ったりしていました。そしていよいよ始めるぞ!と言う時に、数年ぶりくらいによんぼんさんから電話がかかってきて。

一緒に会社しないかというお誘いの電話だったんです。準備してきたものがあるし、迷いましたが、「個人で会社をするより、仲間と会社を大きくした方がスキルも身につくし楽しいよ」と言う彼の言葉に妙に納得した自分がいました。次の日くらいにはもう、一緒にお願いします。と返事をした記憶がありますね。

藤田:PEAKではどんなことをしていますか?全然お会いしないので、何をやっている人なのか正直わかってないです。。(笑)

野口さん:ほとんど会社にいないんだけど、大手広告代理店でマーケティングのサポートをしていて、メディアプランを考えたりだとか、テレビ局とか出版社と一緒に企画を考える業務を行なっています

PEAKには2週間に1度遊びに来る(笑)くらいで、基本的には代理店か、クライアントの2社どちらかにいる感じですね。

藤田:野口さんが、PEAKにいらっしゃる意義って何かありますか?

野口さん:ベースとしてマーケティングや広告クライアントワークを担当しつつ、自分たちで新しい事業を立ち上げることができる可能性を感じていること。PEAKにいるメンバーに、自分に足りないスキルを補ってもらえる部分もあるので、そんな仲間と何か夢中になれる事業ができたら最高だなと思ってPEAKにいます。

藤田:広告代理店を目指す人にアドバイスすることはありますか?

野口さん:広告代理店もPEAKもそうだけど、自分の興味のあることが仕事に繋がったりするので、いろんなアンテナを張ることが大切だと思います。

僕も20代はひたすらバックパッカーをして、4ヶ月くらい海外を旅していたこともあったんだけど、この経験も例えば旅行関係のクライアントを担当するとなった時に役に立つかもしれないし、ヨンボンさんもずっとサッカーに熱中していたことが一つのきっかけになって、仕事でスポーツメーカーを担当することになったこともあったようだし。

仕事と遊びの境界線がないのは、広告の仕事やPEAKの特徴だと思います。

だから、みりあちゃんみたいに時間のある学生はもちろん、社会人で仕事に追われてなかなか時間が取れない中でも、好奇心を持ち続けている人が向いていると思うし、そういうメンバーがPEAKに集まってくれればと思います。

藤田:ありがとうございました!

野口さんとじっくりお話しするのはこのインタビューが初めてだったのですが、

私も野口さんも関西出身という共通点もあり、楽しくお話しさせていただきました!

外資系やベンチャー企業でのお仕事の経験や、少し前まで独立を考えていたこと、

その中でPEAKという会社を選んで仕事をしていることなど、キャリアに対する様々な思いが聞けるいい機会となりました⭐️

次回もお楽しみに!


デジタルマーケター募集/デジマの経験・興味を活かしてスペシャリストへ!

https://www.wantedly.com/projects/348650

株式会社PEAK's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more