1
/
5

インサイトセールスという仕事の話~インターンブログ~



クレスティアの面接で、「お任せしたい仕事はインサイトセールスです」と人事と営業マネージャーに言われました。


\チンチクリン大学生の私「インサイセールス???」/

\営業MG「インサイセールスね(笑)」/


インサイセールスとは「インサイト=洞察、ひらめきの営業」の意味です。

簡単に言ってしまうと、

インサイトセールスは「営業が営業するための道筋をつくる営業」です。

(回りくどい言い方でごめんなさい(笑))


洞察力と分析力を駆使して、営業のシナリオ作りをしています。


と、言っても、

クレスティアの営業部隊は発足したばかりなので、現在は営業総出で、インサイトセールスの仕事をして、事業の基盤をつくっているところです。


私も20年卒の大学生として、一通り就活らしい就活をしていました。

就活の要、「自己分析」では、Web上の性格診断や適正診断の力を借りることも多かったのですが、

それらの結果の上位に出てくるのは「分析力」「洞察力」「論理的」といった言葉たち。

どこがやね~~~~~ん!!!(笑)って思っていました。


私のどこにそんな「分析」やら「洞察」やらの機能があるのよ、と。

てな具合で、ぶっちゃけ、私は就活するまで、(もはや就活中も)自分の強みが「分析力」「洞察力」だとは思ってもいませんでした。が、クレスティアで、インサイトセールスの仕事をしていて

おやおや???私「分析力」やら「洞察力」やら案外、本当に得意なのかもしれんな???

と思い始めています。


というか、考えることが楽しいんですよね。

ある資料から複数の道筋を見つけていく感じといいましょうか。

一つの手がかりから多くの仮説が思いついていく感じといいましょうか。

「なんでこれはこうなったの?」

「これは何を意味しているの?」

「この会社にはこんな人がいそう、だからこんなキャラで営業しよう」

「この業界の人には、こんな説明の仕方のほうが話が伝わりそう」

などなど。

インサイトセールス、楽しい!!!!!


ここで、インサイトセールス歴8日目の私が思う、インサイトセールスに向いてそうな人を発表したいと思いま~す!

(8日目で大口を叩くな)(あくまで若造チンチクリン大学生の一意見です)



先ほども説明した通り、【インサイトセールス=分析、ひらめきの営業】です。

なので、簡単に言ってしまえば、私のように分析力、洞察力、論理的思考etc...が強みの人は向いてると思うんです。

そう、私のように。(ドヤ)(伸びた鼻がへし折られる日はそう遠くなさそうだ)


でも、日常を生きてて、

「俺、マジ洞察力あるわ~~~」

「わたし、論理的思考だからさ~~~」ってなる人は少ないと思うんですよ。

てことで、チェックリストを作ってみました。


あなたはいくつあてはまるかな???

 なんで?どうして?って思いがち。

 「知りたい!」という衝動に駆られることがある。

✓ 自分の中に複数のキャラを持っている。

✓ 物事を俯瞰して見がち。

✓ 直感が優れている気がする。

✓ 考えだしたら止まらない。

✓ 空想、妄想をしがち。

ざっとこんな感じですかね。


どうですか?インサイトセールス、気になりませんか?


クレスティアの営業部隊はまだまだ大きくなる予定です。

インサイトセールスという職業でも、クレスティアという会社にでも、気になった方、是非ご連絡お待ちしておりますよ~!

株式会社クレスティア's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings