What we do

大手自動車メーカー、サプライメーカーの車両開発において、GUIデザインや試作ソフトウェアの開発を行っております。 デザインの分野では、フル液晶メーター、ナビゲーション等のセンターディスプレイのGUIデザインの制作・提案から、量産業務のサポートも行っております。 また、システム開発の分野ではUnityやQt等を使い、CAN等の車載ネットワークやハードウェアと連携する試作用GUIソフトウェアの開発を行なっております。 昨今、コネクテッドカーが注目されておりますが、この分野で既に10年以上の経験がありますので、車載ならではの専門知識や、仕様の把握等、先行試作から量産フェーズまで、最適な成果物を提供致します。

Why we do

近年のクルマとIOT技術の融合によるConnected Car市場の登場と共に、ラムズデザインのUI/UX分野における技術とデザインが自動車業界から注目されつつあります。 UI/UXの構築、それをハードウェアとを結びつけるプログラミング技術、これら複数の高いノウハウを有する我が社は、大手自動車メーカーのみならず、オートバイ、特殊作業用車両といった様々なMobilityの開発チームから問い合わせを受けることも増えてまいりました。 今までのノウハウをコアに、これからもラムズは未来のMobility社会そのものを創るリーディングカンパニーとして、進化し続けていきます。

How we do

・Advanced Design Team Advancedデザインチームは未来の車をデザインするチームです。 10年後のコネクテッドカーはどんな姿なのか?あらゆる常識や既成概念を一度リセットしつつ 想像力を最大限活かしたデザインを構築します。 ・Prototype Team 次世代の車の試作開発シミュレーションを行うチームです。 最新のソフトウェア開発、WEB、IOT、アプリの技術を導入しつつ新世代の車のインターフェースを開発します。 ・Massproduction Team 車両の量産段階において、仕様と組み込み要件に合わせて最適なデザインを提案するチームです。 単純な量産作業だけではなく、量産開発を見据えた3Dモデルの制作やシミュレーターの開発まで行います。 ・Smart Device Team iPhone、Androidをはじめ、スマートデバイスの設計・デザイン・開発を行うチームです。 ramsは数多くのアプリ開発に携わってきたメンバーで構成されています。 車両開発とアプリ開発、それぞれの実績をもとに最適なアプリを提供します。