1
/
5

新卒1年目で2児のパパになった社員が掲げる夢とは

新卒1年目で2児のパパになった社員。
妻と子供、そして女手一つで育ててもらった母のために叶えたい目標が「かっこいい父親」になること。そんな社員がなぜリアステージに入社したのか。

■社員プロフィール

氏名:阿部 樹
年齢:23歳
職種:人材紹介事業/法人営業
仕事内容:新規開拓営業
家族構成:4人家族(妻、2歳と0歳の娘

休日の過ごし方:筋トレ、家族で買い物、子供と遊ぶ
最近は3人乗りの自転車を買ってサイクリングして
公園に行って奥さんが作ってくれたお弁当を食べながらピクニックしました。
あとは子供の冬服を買い足しに、帰りにショッピングモールへ買い物に行きました。

■なぜリアステージに入社を決めたのか

自身の思う理想の父親像になれると感じたからです。
私は父の顔を知らず、母に女手一つで育ててもらいました。母は、好きなことはなんでもしなさいと言ってくれ、おかげで小中高大と野球に打ち込むことができました。さらに、結婚し子供を育てると決めた時にも誰よりも喜んで応援してくれました。
息子として母親に何が返せるかと考えた時、自分が描くかっこいい父親になった姿を見せることが恩返しに繋がると考えています。
私にとって、理想の父親像とは、授業参観でバシッとスーツをきてる父親です。
授業参観に友人の両親はきているのに、私の両親は来ていない。
だからこそ自分の子供の授業参観には誰から見てもかっこいいお父さんになりたいと思うようになりました。
父親として社会に出て活躍し、何かあった時でも家族を守り続けられる存在になることで、子どもから見てもかっこいい父親に自分がなれるのではないかと思います。理想の父親の姿になることができる会社を探す中で弊社はまさにそんな会社だと感じ、入社を決めました。


■やりがい

毎日当たり前のことをしているだけなのに、子供と奥さんが仕事終わりに家で待っててくれ、
いつもありがとうと感謝してもらえることがやりがいになっています。
子供が大きくなって友達に私のことを自慢できるような理想の父親になるということをモチベーションに日々取り組んでいます。
負けず嫌いなので競争環境の中で仕事ができ、
先輩後輩関係なく刺激しあえているのも自分のモチベーションに繋がっています。

■新卒パパとして苦労したこと

家族のため、自分のために当たり前のことをやっているので
正直、苦労してると思った事は無いです。
自分で決めたことを最後までやり抜き、そのために努力をして、
結果が出たら報われると思うので、そう信じて働き続けます。

■今後の目標

20代後半までには、営業でも、リーダーとしても、どんな環境でも結果をだすことができる人材になり、最速でマネージャー職につきます。新規事業へもチャレンジしたいです。
そして自分が描いているかっこいい父親というビジョン実現を目指します。
早くかっこいい姿で子供の授業参観に参加したいです。

【ベンチャーセールス】20代営業職転職に特化した転職サービス
登録から採用決定まで完全無料です! 弊社の専門アドバイザーが責任をもって最後まであなたの転職をサポートいたします。 STEP 01 フォームよりお申込み まずはお気軽にお申込みフォームよりお申込みください。担当者よりメールまたはお電話にてご連絡いたします。 STEP 02 個別相談 転職のプロであるアドバイザーがあなたの希望などヒアリングを行います。都内であればお近くのカフェなどでの出張相談も可能です。 STEP 03 求人応募 あなたの希望に合わせて企業に応募致します。履歴書や職務経歴書の添削についても
https://venture-sales20.com/


■アピールポイント

かっこいい父親になるために常に1番しか見てないですし、
母、嫁、子供の為になにがなんでも目標を達成します。

株式会社リアステージ's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more