「夢はでっかく、根は深く」~新規事業ローンチ~

タイトルは相田みつをさんの御言葉を頂戴致しました。

本題に入りまして、Regrit Partnersがオペレーション開始した2017年10月から1年8ヶ月が経った2019年5月。ついに弊社一つ目の事業がローンチ致しました。

事業名は「キャリアフロンティア事業」です。

名前を聞いて「よくありそうな名前」「ベタ過ぎる」というご意見もあるかもしれません、現に社内メンバーの一部からはそう言った声も挙がっておりましたが、そこは心を鬼にして一切無視致しました笑

ご挨拶が遅れましたが、Regrit Partnersの新規事業開発リードを務めている大木と申します。現在はマネージャーとしてコンサルタントも継続しながら、キャリアフロンティア事業の責任者を担っております。

まずは、キャリアフロンティア事業の全体像からご説明致します。

下図のとおり、ジョブ・プライベート両面のキャリアイベントに対してサービス提供を展開していくのがキャリアフロンティア事業の全体イメージとなっております。



感の鋭い方はお気づきでしょうが、そうです。当事業・サービス領域はリクルートさんというビッグ企業と競合となります。特定の領域に事業自体を特化すべきなどのご意見もあるかもしれませんが、人々のキャリアイベント(=自身の人生)はやはり前後強い関係性を持ちながら結び付いている、という想いは強くありより多くのキャリアイベントに対してのサービス提供、事業展開がキャリアフロンティア事業の目指すべき方向性だと考えました。

「キャリアサービスを通じて人々の感情を刺激し続ける」という理念を掲げ、こんな時代だからこそ、人々の感情(ポジティブ)を意識したサービス開発・提供を意識して参りたいと考えております。

キャリアフロンティア事業の中で第一弾として、人材紹介サービス・社会人インターンサービスを提供する「ReBorn」(リボーン)というサービスを事業ローンチと併せて開始致しました。



人材紹介サービスから着手した背景としては、イニシャル・ランニングコストが安いなどの理由はある一方で、コンサルティングを行っている中でクライアント先の人材ニーズを把握していることや、社内メンバーの独自ネットワークや約400名に上るコンサルタントネットワークにより幅広い職種・優秀な若手層の求職者のご提案が出来るという強みを持っているからです。

ReBornでは「コンサルタント職」「エンジニア職」「企画職」「各種営業職」の職種を得意としており、大手企業からビックベンチャー企業・IPO前後企業・設立間もないスタートアップ企業等多岐にわたる求人企業様の案件紹介が可能です。

求人企業様・ご転職をお考えの方でご興味のある方は弊社までお問合せ頂けたらと思います。



今後は、紹介サービス・社会人インターンのみならず、事業P&Lの状況を鑑みながら、その他キャリアイベントのサービス展開も図っていきたいと考えています。

まずはジョブ面からのサービス提供を行い、3~5年以内にはプライベート面のサービス提供も行っていく方針としております。


最後になりますが、当事業は明確な分かり易いゴールを設定しております、

① 3年以内に特定サービスで圧倒的No.1のポジション獲得

リクルートさんに10年以内に追いつく

理念・ゴールに向けた戦略・戦術・計画を当事業に関わっているメンバーと日々練り上げながら実行に移している、ローンチ1ヶ月のキャリアフロンティア事業です。

理念・ゴールはまさに「夢はでっかく」、そして理念・ゴールを実現するための戦略・戦術・計画について「根は深く」の視点を持ち、バランスを保ちながら事業スケールしていきます。

今後のサービス展開や更なる事業拡大に向けて、様々な経験を持った優秀な人材ジョインが必要不可欠となります。弊社Regrit Partnersに興味・共感頂ける方がありましたら、まずはカジュアルな形で面談させて頂けたらと思います。

Regrit Partners's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more