ただのオフィス移転ではない!リザーブリンクらしい新オフィス完成までの軌跡       〜これまでのオフィス編〜

私たちは、今年6月に、オフィスを移転することになりました。
ただの移転では終わらない!
ギュッと“私たちらしさ”が詰まったプロジェクトがすでに始まっています。オフィスを作り上げていく過程を通して見えてくる、私たちが大事にしたい想い、私たちらしさを全4回でお伝えしていきます。

  • 第一弾 〜これまでのオフィス編〜
  • 第二弾 〜新オフィスに込める思い編〜
  • 第三弾 〜プロジェクト進行試行錯誤編〜
  • 第四弾 〜ついに新オフィス公開編〜

今回はその第一弾です。是非、ご覧ください!

なぜ、移転するのか?

みなさん信じられないかもしれませんが…オフィス内の室温調整が適切に機能せず、1年中、日中室温が30℃を超える!という前代未聞の暑さ問題に頭を抱えていまして。。(笑)
その暑さ問題解消や、入居から6年たち、年数経過でのオフィスの在り方の変化もあり、以前からビル管理会社には同じビル内での転居希望を出していました。
直近では、メンバーが徐々に増えきて若干スペースが不足してきている感じもありました。

前代未聞の暑さ問題についてですが、入居しているビルは全館空調システムで各部屋でできることも限られており、自分たちでできることは全てやり尽くしている状態。
「もう限界、どうにかならないのか!(汗っ)!」と絶望感にうちのめされていたギリギリのとき、、ビル管理会社の方から増床のご提案があり、2つの問題が一度に解消できる!と移転を即決しました。

現在のオフィス風景をざっとご紹介

こだわりのオフィスの中でもぜひ紹介したいのは、エントランスすぐの場所に誰でも自由に使えるスペースです。社内外MTGや、コーヒー片手に休憩、雑談したり、飲み会が開催されたり、執務スペースの暑さから逃げる場所(!?)など、様々な用途に使われています。

オフィス面積: 現在 西館16階:99.97㎡/30.24坪
       移転後 東館19階:121.89㎡/36.87坪・・・広さは大きく変わらない!?

そもそも、このエリアと場所(ビル)を選んだ理由とは?

ここまで読んでお気づきの方もいるかもしれないですが、今回の移転は同ビル内の移転です。
「ビルの設備に悩まされているなら、普通別のビルに移転しない?」
「そもそも広さも大きく変わらないのにコストをかけてまで移転って、どうゆうこと?」
と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、この場所には代表 山本のこだわりがあるんです。

こだわり1:この場所からスタートし成長
青山一丁目は、静岡県浜松市から東京進出した時にオフィスを構えた場所であり、新青山ビルは憧れの場所。会社設立当初の住所は、南青山1-2-6。後に1-1-1の住所のある新青山ビルへ移転しましたが、移転した当時は、その住所は背伸びした場所でした。

こだわり2:「1」が好き!
代表の生年月日が11月1日で、「1」に愛着があることもあって、1-1-1の住所へ強いこだわりを持っている。

(あとは、、、青山1丁目の交差点の風景がなんか好き。)

上記の理由から、他のビルへの移転は検討せず、入居しているビル内での空きをずーーーっと待っていました。とはいえ、地下鉄青山一丁目駅直結と好立地で、空室が出ることがあまりない人気ビル。数年待っても全く空きが出ない状況で。。。もし次空きが出たら絶対に移転しよう、とずっと思っていました。
ついに移転が決まった時は、気温がそもそも暑かったのか、熱気なのか、オフィスが過去最高気温を更新した瞬間でした(笑)


そんなこだわりの場所にある私たちのオフィスのこれまでを、写真でプレイバック!

ここが出発点!今はなきLattice AOYAMAのビル。外観がメチャオシャレでした。


306と404と二部屋借りていました。来客の方がいらしたときは、404号室まで一緒に階段を登ってもらっていたのが懐かしい。。。


部屋の大きな窓から目の前に赤坂御苑が見えました。もちろんその左前には大きくそびえ立つ新青山ビルが。この当時、全体のカラーは代表の好きな赤と黒でした。


2013年9月、ついに新青山ビルへ。私たちの自力でやるがモットー通り、引っ越しも自分たちで荷造りから搬入出までやりました。隣のビルなので、ホントに自力で運びました!

引っ越した初日の様子。内装にはほとんど手を掛けずシンプルに。グレーのカーペットがオフィスビルっぽい。近隣のご挨拶は浜松銘菓うなぎパイ!


初めての改装は2016年4月。コーポレートカラーのグリーン、床、机はオーク材を取り入れ、雰囲気がガラッと変わりました。
椅子がエルゴヒューマンのチェアに!調整箇所がありすぎて、そのスゴさが活かしきれずむしろ居心地悪くて正直戸惑いました(笑)


2回目(2018年6月)の改装は大改装に。コンセプトは「着火」。机はジグザグ。スタンディングスペースや間接照明ができて、オシャレ且つ機能的に。


2019年4月には、オフィス全体にグリーンを導入。狭小スペースなりの工夫でグリーンを吊るしたり、壁づけしました。眼と心の癒やしと加湿と空気浄化に一役買っています。


7年掛けて変化し続けてきたこのオフィスともついに、あと数ヶ月でお別れ。

今日現在、リザーブリンクでは、コロナ感染拡大防止のため3月2日より全従業員在宅リモートワークを実施しており、オフィスにはしばらく行っていません。(写真を見ていると、懐かしさとちょっぴり切なさを感じます。。)もしかしたら、このまま全員で今のオフィスに集まることはないのかもしれない。。という寂しさもありつつ、新しい内装、空調の整った環境!明るい未来への期待は膨らむばかりです。

次回は、第二弾 〜新オフィスに込める思い編〜 をお送り致します。

株式会社リザーブリンク's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more