What we do

広い空間で自慢の明るいオフィスです♪
会議室も明るい空間を大事にしてます!
株式会社ライズフォースは、「小さな力も大きな力へ」の考えのもと、「お客様のニーズを細かく分析、反映させる」を行うため、新しい事業を起こし、また広く情報社会の発展に貢献し続ける開発会社です。 当社では、Android/iOSアプリケーション開発、システム開発・運用保守を担うシステムソリューションの2軸で事業を展開。 特に金融システムでは、大手金融企業のシステム開発・保守運用を長年担当しているメンバーが在籍し、プロジェクトの旗振りを任されています。 会社としてはまだまだスタートアップフェーズですが、コンペでクライアントの案件をいただくほど技術力やチーム力が高いことが強みです。 【システム事業】 以前からもニーズがあったスマートフォン事業ですが、近年更に加速化している状況です。弊社ではナビゲーションアプリ開発やSDK開発等、様々なAndroidアプリケーション及びiOSアプリケーションの要件定義、基本設計からUI層や基幹となるアルゴリズムの設計・実装をメインに行っています。「クライアントの案件を成功させる」ことは、市場の常であり、弊社では「より正確に」、「より低コストで」、「より安心に」をミッションに、大手企業をはじめ、企画提案や開発・運用保守を行っています。 また、近年日本の開発要員不足を補うため、異業種からの転職で未経験の方のスキルチェンジの場所を提供し続けます。 <開発実績> ・ナビゲーションアプリ開発 ・大手通信事業会社アポイントサービス管理システム開発 ・ゲーム開発用SDKアプリ開発 ・プリンター向けAndroidアプリ開発 ・ソフトウェアの企画、提案 【コンサル事業】 大手企業に御客様の立場で携わり、システム事業よりも特化したコンサル業務を展開しています。

Why we do

ビル10階のオフィスで眺めもいい!
ー仕事を通して、協力・成長・達成・幸せをー きっかけとなったのは東日本大震災でした。 組み込み系システムを得意としていたのですが、国内が混乱するなか、それらの案件は海外に流れてしまい、働きたくてもなかなか手を動かせない状況が続きました。 そこで徐々に増えてきていたアプリケーション系案件の開発にシフトしたのですが、そこで手を差し伸べてくれたのがエンジニアの仲間達。 組み込み系のシステム開発や様々な開発経験を持つメンバーが互いに協力し合い、慣れない開発に挑戦してくれたのです。 「一人ではできないことでも、皆で協力すれば乗り越えられる」 チーム力の大切さを肌で感じた私たちは、コア・バリューに「助け合い」を掲げ、ライズフォースとして再スタートを切りました。 今後は様々な先端技術にも着手し、様々な分野(IOT、AIなど)・介護・福祉分野に応用できるよう開発を進め、高齢化を迎える社会にテクノロジーで貢献していきたいと考えています。

How we do

【やりがい】 やる気と技術力があれば、大きい仕事も積極的に任せていきたいと考えています。 【教育体制】 対象となる方には、社内ではITの基礎を、社外では弊社の推薦する言語を、基礎から学んで頂きます。 その後、社内で応用やフォローをしながら、一人一人に合ったペースで研修を組むようにしています。 【職場環境】 まだ少人数である今だからこそ、社内環境を整えていきたいと考えています。 例えば、一社員の意見を会社としてしっかりと聞くこと、上司に意見を言いやすい環境や信頼関係を築けるよう努めること、悩みがあれば周りでフォローをすること、努力をしている人をしっかり評価することなどです。 小さいことで、当たり前のことかもしれませんが、そういった積み重ねが大切だと考えています。 会社に貢献している社員を正しく評価し、会社の利益を社員へ還元したい。そこから、社員の仕事に対するやりがいにも繋がってほしい、といった代表の想いがあります。 現在10名でアットホームに取り組んでいますが、ONとOFFの切り替えができる職場です。 個人が黙々と仕事に徹するスタイルになりがちなので、月に一度の定例会のあとは食事に出掛けたりと、コミュニケーションの機会は大切にしています。 また社内は私服勤務OK、PC支給にIT健保完備と、エンジニアがストレスフリーに働ける環境は整っています! 仲間や仕事を通じて、エンジニアとしてだけでなく思いやりを持った「人」として成長することを学んで欲しいと考えます。

Page top icon