1
/
5

社員インタビュー第三弾🌟多種言語を阿修羅のように使い分けるぞ。誰だと思ってるんだ?。。。齋藤さんだぞっ。👼

こんにちは!!!!!!



大阪本社、管理本部の矢田ことあーちゃんです!!ご無沙汰しております!👾👾👾





近日、コロナウイルスの影響で、世間は大変なことになってますね。



こないだツイッターで見かけたんですが、小学生の女の子が貯めてたおこずかいでマスクを手作りし、寄付したそうです。コロナでどんよりした空気の中、勇気と優しさあふれる行動に感動しました!!!

きっと彼女のおかげで笑顔がたくさん増えたと思います🌹🌹🌹





私達もコロナなんかに負けず、今できることを頑張っていきましょー!!!!








そんな私はさいきん外出自粛してるので、寝ても覚めてもフールーを見てます。最近ハマったのはまさかの今更すぎるハンター×ハンターなんですけどみなさん知ってますか?



仲間のために命をかけて戦う様がかっこよすぎて、私もこんなんになりたいし、ハンター協会みたいに最強のハンターが集う組織のITバージョンで、ルートゼロ協会みたいなんつくりたいです。最強のエンジニア集団みたいな組織。そんで仲間のために本気になれるみたいな、命かけて開発するみたいな。いいですね。

個人的にはヒソカ、ネテロ会長がすきです。♠♥♦♣








というわけで、はじまりますルートゼロ社員インタビュー第三段!!!!





■ルートゼロ社員インタビュー第一弾~第二弾はコチラ👇

https://www.wantedly.com/companies/route-zero/post_articles/198285

https://www.wantedly.com/companies/route-zero/post_articles/199177





ででん。





第三回!!

チキチキ!!




ぺっぺっぺ~ぃっ。👉

教育熱心な優しさの塊!!向上心の塊!!アウトプットの鬼!!

鬼じゃない。神っ。なくてはならない存在っ。齋藤さんだぞっ。いえ~~~~い!!





バッ!!!

※ご本人の許可を得ていないため、モザイクさせていただきましたあしからず。











では早速インタビューいってみよ~~~🧚🧚🧚









Q1: おつかれさまです!齋藤さんは今現場で何をしていますか?

 A1: 通信販売の基幹システムを作っています。

※色んな情報を保持している、通信販売サイトの心臓部分みたいなところ




Q2: 難しそうですが、どのような言語使うんですか??

 A2: Ruby、javascript、SQL、RubyonRails、jQuery、などいっぱいあります。




Q3: かなりいろんな種類の言語つかうんですね!初めてしりました👀 具体的にどういうところが難しい、やりやすい、その他いろいろ現場で感じることってありますか?

 A3: 難しいところは挑戦させてくれるプロジェクトなので初めてのことが多く試行錯誤して乗り越えていくところです!

ですがやっていて楽しいですし乗り越えた先は成長が実感できます。




Q4: チャレンジできる環境って素敵!!大変だと思いますが得れるもの数しれず、、成長するにはもってこいですよね!!では、壁にぶち当たったときの立ち直り方は??

 A4: 難しい時の立ち直り方は人に相談する、時間をあけてみるです。

人に説明しているうちに閃いたり、アドバイスをいただけたり、時間をあけてみたら閃いたりがよくあります。




Q5: なるほど。確かにわたしもその経験があります。一旦おちついてみるのも大切ですよね!では、齋藤さんにとって開発の魅力やおもしろさってなんですか!!

 A5: 動きを考える(コードを考える)ことによって動くものが作れること。

開発できることで自分の作りたいものを作りだせるようになることです!




Q6: 0から1を生み出せるって革命ですよね!不可能を可能にできちゃうってエンジニアの醍醐味じゃないでしょうか?(^^)/そんな齋藤さんの目標とは?

 A6: エンジニアを目指した時はサービス業界に革命をおこすサービスを作るでしたが、今は人の成長を手助けできる、教えられるエンジニアです。




Q7: 齋藤さんらしさあふれる回答でほっこり🌸齋藤さんはもうすでに目標通りのエンジニアだとおもいます!!!ではでは、お次は現場での勤務時間について。残業ありますか?休めてますか?

 A7: 勤務時間は7.5時間のプロジェクトにいます。帰ろうと思えば定時で帰れますが私は他の人を教えたり、現場の技術を磨くために月200時間くらい働いています。

残業は基本ないです。きりが悪いですとかもっとやりたいという人が残っています!休憩はしっかりしています。プロジェクトの上長に報告して飲食店が混まない時間にかえることもできます。

休みはカレンダー通り、年末年始等は会社規定で休んでいます有給も使用しています!




Q8: 齋藤さんの思いはスゴイです。尊敬します!!自分の時間を誰かのために使えるってステキすぎます。現場環境的にもわりと融通がききそうですね!そんな齋藤さん所属のルートゼロ!入社前と入社後のギャップとかありましたか?

 A8: ギャップはあまりありません。上下関係がなく自由な雰囲気な会社です!




Q9: 確かに自由といえばルートゼロみたいなとこありますよね(・∀・)齋藤さん、齋藤さん、給料形態についてどう思いますか?(すいません)

 A9: 妻子がいて住宅ローンを払っていると現状は厳しいですが伸び率はいいと思います。上長の岡本さんと話をして給料の仕組みや現状についてクリアにしています。

給料形態については新人の給与のために上位の方々の単金をまわしていたりほぼ会社の利益なしです。

支社長にお話してありますが中級者や上級者の制度設計がうまくできていないところがあるように感じます。そこを魅力的にすることが会社の成長に繋がると信じています。




Q10: ありがとうございます!!!努力次第で伸び率をどんどん上げていけるのはルートゼロの魅力ですよね!!今後の課題についても同感です。チームで力を合わせて社内制度を整えていきましょう!!!とても勉強家の齋藤さんですが、業務時間外でどれくらい勉強してますか??

 A10: 知識をいれるのが好きなので通勤時間は勉強しています。1日最低2時間以上はしていると思います。(他の勉強含む)




Q11: 月間60時間オーバー!やっぱり向上心の鬼です!!私も見習って、苦手な勉強してみようと思います。。(・∀・)タブン。教育熱心な齋藤さんから、開発についてのアドバイスもらえますか??

 A11: 開発は認識合わせがとても重要だと思います。間違った方向へいかずに全員のwinを考えましょう!!




Q12: なるほど。わたしも常日頃から間接部門内でのほうれんそう意識してます!!!では、そろそろインタビュー終了に近づいてまいりました。面接を検討している方へ一言お願いします!!

 A12: ルートゼロは世の中のSESのイメージとは違い、クリアで自由な会社です。

成長意欲のある方の応募をお待ちしております。一緒に成長しましょう!!




Q13: 一緒に成長しましょうー!!!みなさんの応募おまちしてますね!!(・∀・)ではほしがりのわたしに一言おねがいします❤︎

 A13: 矢田さんは神対応スペシャリスト!!笑







神対応スペシャリストですって。イヤン

自分が尊敬している人にそう言っていただけるとめっちゃうれしい!!もっと頑張ります!!






齋藤さんとは1年とすこし一緒に働いていますが、配属が違うので実はお会いしたことないんです!

それなのに困ったときはそっと連絡してくれて、手伝えることがあればと声をかけてくれる優しい方👶


社内SNS上ではアウトプット数ルートゼロNO.1👑

社内コンテストでは必ずといっていいほどトップ3にはランクインするほどの向上心🔥

現場ではリーダーの役割も担ってくださっていて、みんなの兄貴みたいな感じじゃないでしょうか!!いつかお会いできたときにはひれ伏せたいです。本当に。いつもありがとうございます!!

そんな齋藤さんが普段どんなことしてるのか、私も興味あったのでインタビューめっちゃ楽しかったです!




というわけで、、、、

お忙しい齋藤さん、ご協力ありがとうございました!!!(・∀・)

お勉強の時間をすこしお借りしちゃいましたが、おかげさまで濃いストーリーになったと思います👼







もっとこんな事が知りたいな-!!っていうのがあればお気軽にメッセージくださいね!

直接オフィスに聞きに来てもらっても全然OKです(^^)/




少しでも、プログラマー目指してる方のお力になれたらうれしいです!!!

ではでは、また!!!!!!


.

株式会社ルートゼロ's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more