1
/
5

エスキュービズムの“営業事務”。スキルアップするために入社しました!

こんにちは!広報担当のこむろです。
ブログを通して社内の多くの方をご紹介してきて、様々な職種をご紹介してきましたが
縁の下の力持ちである「営業事務」をご紹介していないことに気づいてしまいました。

本日は、Sales & Consulting第2本部で営業事務として勤務されているトモコさんにお話を伺いました!

*****

ー営業事務といいますが、どのような仕事をしているのですか?

「営業事務」というと、結構会社によって定義や仕事の範囲が異なりますよね。私がエスキュービズムで行っているのは、営業の方が顧客に提案する時に持っていく提案書の作成補助をしています。提案書に組み込むカスタマーフローの作成や顧客の競合調査などマーケティングの要素が強いです。

部署には何人か営業事務の方がいて、各自違った案件を担当をしているので、やっていることも一人ひとり違います。例えば、他部署の営業事務の中には、問い合わせの対応をしている方もいますし、議事録を取るため営業に同行して会議に同席している方もいます。

ーエスキュービズムにご入社した理由は?

実は最近エスキュービズムに入社したのですが、これまで通信系の会社で11年間働いていました。そこでは事務として、構築系の部署内でベンダーとの調整や社内調整をしていました。社内外の方とコミュニケーションを取れるような仕事が好きなので、転職する際も営業事務の職種で探していました。

今回の転職では、様々なスキルが身につくような会社に入りたいと思っていたのでエスキュービズムに決めました。特に、マーケティングの知識やリテールに関する知識など、今後社会的に重要となってくるような業界の知識が得られると思ったのが入社を決めた1番の理由です。また、前の会社ではリーダー的なポジションを経験したので、ゆくゆくは営業事務でも頑張り次第でその様なポジションも目指すことができ、キャリアアップできるというのも大きな魅力でした。

他にも、転職活動時にエスキュービズムを受けていることを友人に話したら、エスキュービズムの事をよく知っていて、以前働いていた通信系の会社と実は多くつながりや共通点などが有るということを聞き、親近感が湧いたのも入社した理由の1つです。

ー入社してみてエスキュービズムはどうですか?

入ってみて思ったのは、スピード感が早い!やらなきゃいけないことが多くて大変な部分もありますが、いろんな物事がどんどん進んでいくのが、すごく新鮮です。まだ入社して短いですが、なんだかもうずっといるような気分です(笑)

入る前と入った後でのギャップはありませんでしたが、入社時に採用人事の方や今の上司とお話した時に、社内の優秀な方のお話や仕事内容、厳しさなどもしっかり伺って、気持ちを固めて入社しました。
ついて行けるか不安な部分もありますが、頑張る!と決めて入社してきたので、しっかりついて行けるように今後も頑張っていきたいと思っています。

*****

求人で「営業事務」という募集を見ても、会社によって職務内容が結構違いますよね。
エスキュービズムの「営業事務」というポジションで働かれている方々も、一人ひとり違った業務内容を担当していて、意外と「営業事務の職務内容とは?」という問は難しいなあ、と感じました。

しかし、採用の際しっかりと内容については話し合いをさせてもらうので、明確に決まっていない分、こんな事がやりたい!こんな所を任せてほしい!という事をアピールすれば様々な経験がつめる、実はオイシイ ポジションなのではないか、と思っています。

ぜひ、興味の有る方は一度エスキュービズムに遊びに来てみませんか?

株式会社エスキュービズム's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings