工場エンジニアからエスキュービズムのPMへ~決め手は「スピード感」と「成長する環境」~

最近入社された方にインタビューしたいと思います♪

本日は、笑顔が素敵なエンタープライズ開発本部のミヤさんです。
入社して約半年経つミヤさんに、じっくりお話を聞いて来ました!

*****

-どのようなお仕事をされているんですか?

アプリケーション開発フレームワーク「REBLITZ」を使い、お客様ごとの課題や要望に合わせたデジタルソリューションを提供する部署です。
僕は、お客様と社内エンジニアの間に立つPM(プロジェクトマネージャー)をしています。

-これまでの経歴を教えてください。

大学で電気工学、大学院で経営工学を学び、前職はBtoBメーカーで工場のエンジニアとして働いていました。
生産設備の設計、日々の生産の中でのトラブル対応、ライン改善など、やりがいのある仕事でした。

-エスキュービズムへ転職した理由は何ですか?

前職は歴史ある老舗メーカーだった事もあり、世の中の潮流とは少し遠い所にいる感覚がありました。
また、会社の規模が大きいこともあり、自社グループ内の人たちとの仕事がほとんどでした。
「会社の外に出た時、生きていけるスキルが身についているのか?」と考えた時に、「最新のスキルを身につけたい!」と思ったんです。

そんな時、信頼する方から勧められたのがエスキュービズムでした。
正直その時初めてエスキュービズムを知ったのですが、調べてみると時代の最先端にいる会社だと分かり興味を持ちました。
初めての転職で不安な部分もありましたが、面接から内定までのスピード感に勢いを感じた事と、信頼する方に背中を押してもらった事で入社を決意しました。

-入社してみてエスキュービズムはいかがですか?

とにかくスピード感がある!という印象です。
状況に合わせて臨機応変に対応して働く事に始めは驚きましたが、常に「もっと良い形があるのでは」と試行錯誤しながら変化していく姿勢が良いなと感じています。

もう一点、前職と大きく異なる部分として、責任範囲の広さがあります。
前職では自分の仕事は選択肢を出すところまでで、決断は先輩や上長に委ねることが多く、環境もそれを許していました。
しかしエスキュービズムでは、決断やお客様への交渉まで任される事も多く、成長できる環境だと思います。

-今後のキャリアについてどのように考えていますか?

まずは、周りが優秀な方ばかりなので追いつけるように努力します!
エンジニアがストレスなく働ける事が良いアウトプットに繋がると思っているので、「ミヤがPMだと仕事に集中できる!」と言われるPMになっていきたいです。

-最後に、ちょっとプライベートについて・・・休日はどう過ごしていますか?

ロードバイクが学生時代からの趣味なので、休日に「多摩川サイクリングロード」を友人と走ったりしています。
2018年までは富士山五合目まで走る「Mt.富士ヒルクライム」にも出場していました。また機会があれば挑戦したいですね!


あとは読書も好きです。最近読んで良かったのは、『武器としての決断思考』です。
本から仕事のヒントを探すのを楽しんでいます。

*****

とっても穏やかな雰囲気と、仕事への熱さを併せ持つミヤさん。
「まだまだ修行中です!」という謙虚な姿勢ながら、高い向上心とポジティブ思考で益々活躍していくのだろうなと思いました!

入社した社員が全員口にする、エスキュービズムの「スピード感」と「成長する環境」。
ピンと来た方は、ぜひ一度エスキュービズムを見に来てください♪

株式会社エスキュービズム's job postings

Weekly ranking

Show other rankings