1
/
5

住まいづくりの潤滑油を目指すオトコ

設計しない建築士とは?

さくら事務所には建築士資格を持つ社員が複数いますが、いずれも設計はしません。

「え?建築士なの?家建てられるんだ。すごい!」と知り合いなんかにも言われ、世間一般では「建築士=設計」で、きっとそれ以外のイメージはあまりないんだろうな・・・と思うのですが、建築士には、作っている現場の工事(施工)をチェックする施工管理の仕事や、建物を調べ状況を診断・解説する調査・診断の仕事もあるのです。

さくら事務所の建築士社員スタッフは、主にこの施工管理と調査・診断の専門経験を持つメンバー。

今回は、そんな建築士社員スタッフの中で、「なぜこんなに人に好かれるのだろう」と嫉妬すらされるレベルの癒し系でありながら、ホームインスペクション事業の中核を担うともちんこと、友田 雄俊(ともだ かずとし)に、さくら事務所で働くスタッフとしての本音を聞いてみました。

ネコ好き&イクメンホームインスペクター。

*つじ
いつもおだやかーな雰囲気であれやこれややってくれてるけど、結局、どんな仕事してるんだっけ?

■ともだ
いろいろです。(笑)ほんとにいろんなことをしています。
既存サービスのオペレーションをまわすことから、実現場のコンサル、住宅診断士の採用や育成、新規サービス開発やそれを広めるためのマーケ施策等々。あらゆる課題を探りながら解決することが仕事だと捉えています。

*つじ
マジメやなww(さくら事務所では貴重・・・)
ともちんの夢や好きなことって?

■ともだ
建築士をもっと身近な存在にしたいですね。夢というか、業界のオピニオンリーダー的な存在にはなりたいです。好きなことは、課題を見つけること、その解決策を考えること、物事を体系的に整理して言語化することなどですかね。あとは猫が好きです。

▼ともちんの愛猫・ソラちゃんは、さくら事務所公式インスタや、ともちんTwitterにもたびたび登場

*つじ
ネコキター!さくら事務所Instagram にもたまに登場してるよね。(萌え〜)
入社して2年ちょっと。さくら事務所の「イメージと違ったわー」というとこ、ある?

■ともだ
正直、これといって感じているギャップはあまりないですね。強いて言うなら、事前に思っていたよりも数倍は仕事が面白いですね。

「どうすればもっとよくなるだろう」みたいなことをあらゆるシーンで考えるのが、パズル感覚で割と好きだったりするので、それを仕事として求められる環境が楽しいですね。あとは、建築知識、コンサルスキル、マーケティング等幅広く能力を高めやすい環境です。

*つじ
ものすごい仕事ラブを感じるわぁ。あと、「さくら事務所」という枠組みについてはどう思ってる?

■ともだ
決まった仕事がほぼないことと、働き方はかなり自由なところですかね。仕事と家庭の両立はしやすい環境だと思います。その分、自分で自分の仕事を見つけてやることが求められます。これからの時代を生き抜くための力を鍛えられる環境だと思いますよ。

▼コンサルタントとしてYoutubeでの情報発信も、ともちんの仕事のひとつ

*つじ
逆に、ちょっと変えていったほうがいいなと思うことってある?

■ともだ
もっと自分たち自身が稼げるような仕組みづくりは必要ですね。あると良いサービスや事業は、それを提供する側もしっかり儲かる仕組みがないと持続的ではないし、心や気持ちに余裕があった方が、より自然体で人のためになる思考や活動がしやすくなりますからね。

*つじ
大事な着眼点だね。やるべきことをやっている手ごたえはすごいけど、次にもっとやりたいことに手を伸ばすためは、会社もスタッフもその家族も、資金は不可欠やと思う。
それ以外にも、ああ、ここまだ難しいな、もっとやっていかな・・・と思ってること、ある?

■ともだ
思っている以上に相手には伝わらない。人に期待をしなければ独りで大きな動きはつくれない。前向きで建設的なメンバーは多いですが、もっともっと活発に社内のあらゆる方向からたくさんの意見が頻繁に飛び交うようになるといいかもですね。

*つじ
ひとりひとりの良さをさらに掛け合わせて、もっと大きな動きや発想を作り出していきたいよねぇ。ものすごい同意。経営陣や経営方針へのリクエストなんかはある?

■ともだ
自由にやっていい、思ったことはどんどん発言していいんだ、という各メンバーの心理的安全性をどうやってつくるのかなどにはまだ課題がいろいろありそうです。

*つじ
忖度なしで、そういうことちゃんと言ってくれるの、うれしいわ。
ともちんの「さくら事務所大事度」がよく伝わってくる。

今ともちんは、オフィス出勤スタッフ、首都圏から数百キロ離れたところに住むフルリモートスタッフ、専業の社員、複業パートナースタッフなど、いろんな形の人をうまくチームとして育ててくれてるけど、これからはどんな風にしていきたい?

■ともだ
短期〜中期的には、あらゆる場所に人が点在している状態にしていきたいですね。理念に基づくあらゆる活動の旗振りをする中心人物が若干名いて、それに紐づく各プロフェッショナルがそれぞれ自由な形で一緒にその活動に参加するみたいなのが理想と思います。

*つじ
ともちんは旗振りして、いろんなプロフェッショナルをつないでいくリーダーに適任だと思う。期待してるわー。(どうやったらこんなに人に好かれる雰囲気を持てるんだ・・・)

(インタビューおわり)

★建築士も、建築士じゃなくても、さくら事務所で一緒に働きたい方はぜひご連絡をお待ちしています!★

株式会社さくら事務所's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more