1
/
5

この環境で挑戦すると決めた。私の社会人への第一歩。【22卒:内定者ブログ】

はじめまして!2022 年入社予定の加藤と申します。
初投稿という事で今回のブログでは「SAKURUG に決めた理由」について書いていきます。

まず本題に入る前に少し私の自己紹介を!
出身:秋田県

大学:関東の大学

専攻:日本文学
趣味:古本屋巡り、サウナ 、ラジオ



私は昔から新しいことに挑戦するのが大好きです。

これまでの人生を思い返すと進路や部 活、アルバイト、習い事など様々な部分でこれまでの自分の殻を破る選択を多くしていきました。

そのため就活においても「人や世の中を豊かさや新鮮を届けられる新しい挑戦を行い たい」という思いが漠然とありました。


そして出会ったのが SAKURUG です。
私はエージェントの方からの紹介で SAKURUG を知り会社説明会に参加しました。

その説明会で紹介されていた

・分野にとらわれず多角的に事業に挑戦する姿勢

・7 つのカルチャー

・「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」というビジョン

この3つの部分から「常に前進しながら可能性を開花させ続ける、そして人との繋がりを大切にし、若手でも挑戦することの出来る環境」が SAKURUG にはあり、

自分だからこそで きる可能性の開花を SAKURUG で挑戦したいと思いエントリーを決めました。

そして選考を進んでいく中で SAKURUG の方々の人柄、仕事に対する実直さや熱量に触れ より一層「ここで働きたい」という思いが増していきました。

私は何かを成し遂げるには自分の力も大切ですが、それと同じくらい周りの環境も重要だ と考えています。

その新しいことへの挑戦できる環境が SAKURUG にはあると選考を重ねていく中で実感できたことが何よりの決め手でした。

残りの学生生活を悔いなく過ごし、来年の 4 月からは SAKURUG の一員として先輩方から 多くを学び、自分自身でも模索しながら可能性を開花させ続けられる人物になれるように 日々努力をしていきたいです。

株式会社SAKURUG's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more