ECサイト運営でよく聞く「O2O」と「オムニチャンネル」の違いとは!?

O2Oとは「Online to Offline」の略語で、サイトや配信メールなど(Online)で集客した見込み客を、実店舗(Offline)に誘導するマーケティング施策を指します。

オムニチャネルとは、実店舗やECサイト、スマートフォンアプリ、SNSなど、自社の持つ販売チャネルの情報を連携・統合することで消費者を囲い込む施策です。


O2Oでもオムニチャネルでも、消費者にシームレスに商品を購入してもらうためには、各販売チャネル間で商品や顧客の情報を一元的に管理しておくことが必要です。

詳しくはこちらでご紹介しております。

株式会社Samurai's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon