What we do

自社開発EDR ・ウイルス対策ソフト「KeepEye」について
当社開発のNoSQLによるビッグデータログ解析システム
BtoBをメインに取引先は大企業がほとんどです。派遣会社等からの要員を含めると総勢約60名の規模ではありますが、幅広いセキュリティ対策支援を提供しています。 ▼セキュリティコンサルティング ・セキュリティ対策評価 ・セキュリティアドバイザー ▼CSIRT/SOC ・CSIRT構築 ・CSIRTアウトソーシング ・SOC構築 ・SOCアウトソーシング ▼セキュリティ診断 ・パソコン健康診断 ・ログ診断 ・プラットフォーム診断 ・Webアプリケーション診断 ・Webアプリケーションペネトレーションテスト ▼EDR ・ウイルス対策ソフト「KeepEye」の開発・提供 ▼メールセキュリティ ・標的型攻撃対策ソリューション「Cofenseシリーズ」の開発・提供 ・不審メール分析 ・不審メール訓練 ▼インシデント対応 ・緊急対応サービス

Why we do

 東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、日本は世界中から注目を浴びています。言い換えればそれだけ攻撃も増加する傾向にあります。  当社は常にお客様の立場に寄り添い効果的な対策を提案しています。日本企業はセキュリティ対策に対する予算措置は海外企業と比べ低い傾向にあります。そのようななかお客様毎に限りある予算(お金)を有効に活用いただき最大限の価値を享受いただけるよう努力しております。 結果、お客様が他の投資や事業活動に資金を利用することで日本経済に対して微力ながらも貢献してまいりたいと考えております。

How we do

代表の三輪
 代表の三輪はトップコンサルタントとしてお客様と接し、マスコミからの取材や官公庁に向けた提言活動も行う技術者でもあり、技術的なアドバイスを社員に向けても発信しています。 取締役の上原は「情報処理安全確保支援士」の受験テキストも執筆しているスペシャリストです。 当社は中途採用100%のためいい意味で入社時期別の壁はありませんし、技術習得を自ら求めれば成長が可能な環境と思います。業務はOJT形式で習得いただきますが、別途有志による勉強会の開催を行い、セキュリティだけに関わらない知識習得の場も用意しています。