What we do

選挙ドットコムのサイト
政党や政治家に最新のネット選挙情報をレクチャー
日本最大級の選挙情報サイト「選挙ドットコム」を運営し、ユーザーと政治家を繋ぐサポートをしています。 ● 国内のすべてを網羅した選挙データベース 国内で行われている選挙情報を全て収集し選挙ポータルサイト「選挙ドットコム www.go2senkyo.com」にて選挙情報・政治家情報を公開しています。 ● 選挙ポータルサイトの運営 選挙や政治家に関連するニュース、解説、コラム、インフォグラフィック、ボートマッチなど、さまざまなコンテンツを発信。 ● 政治家向けソリューション プロフィールや政策・活動報告ブログ、有権者へのメッセージ等を、発信できるツール”Vonnector(ボネクタ)”。Google・YahooやSNS、キュレーションアプリなどへの連携により多くの有権者にアプローチが可能です。また、特定の選挙区にいるネットユーザーにピンポイントで発信することも可能になりました。

Why we do

選挙が一層もりあがる世の中に!
「選挙をもっとオモシロク」それが、選挙ドットコム株式会社のミッションです。なぜならば選挙こそが、政治と市民の最大の接点だから。そして、一人ひとりの「選ぶ」という行為が、未来をつくっていく営みだから。 想像してみてください。選挙がもっともっとオモシロイものだったら?みんながこぞって選挙に行き、政治について話し合うのが当たり前の社会だったら?そんな社会で、政治家は何を語るでしょう。日本はどんな国になっているでしょう。あなたが今想像した光景を夢物語で終わらせないために、私たちは走り続けてきました。 選挙という未開拓の分野にチャレンジしてわかったことは、「選挙には課題が山積している」ということ。そして、難解な公職選挙法や政治資金規正法の壁によって新規参入が非常に難しい業界だということです。つまり、選挙のビジネスはブルーオーシャンなのです。このブルーオーシャンで、私たちはさらに大きな成長を遂げるつもりです。 選挙の課題にソリューションを提供し、有権者と政治の間をもっと密につなげていく。選挙をアップデートすることで、より良い社会を実現していく。そのことに、選挙ドットコム株式会社は真っ向から、かつ戦略的に挑み続けます。 社会をよくしたい。そう願うだけでなく、何か具体的な行動を起こしたい。あなたがそう望んでいるのであれば、ぜひ私たちの仲間に加わってください。 一緒に選挙をアップデートし、新しい未来をつくっていきましょう。

How we do

選挙ドットコムのスタッフや、パートナー(取引先)さんとの交流風景
当社にはさまざまなメンバーが集っています。 公務員出身、政治家志望、Webコンサルタントやディレクター、デザイナーやクリエイター、選挙などに関わったことのない主婦など、選挙とは関係の無い職種から加わったメンバーも多く、選挙や政治に関心がある、という事は条件ではありません。 もちろん政治家の元秘書、選挙の法律のプロ、選挙管理委員会出身などの知識や経験豊富なメンバーも。 あくまでメンバーがもっているスキルを集結し、最大限の効果を社会に還元していこうと考えています。