【シャインソフト'19 新卒社員インタビュー】 Vol.7:「雨垂れ石を穿つ」

【シャインソフト'19 新卒社員インタビュー】 Vol.7:「雨垂れ石を穿つ

第7回目は、文系出身の鈴木さんです。

名前:鈴木 康友

生年月日:1996年9月4日

最終学歴:中央学院大学 商学部卒

キャッチコピー:「雨垂れ石を穿つ」


ー新しいことが経験できそうなシャインソフト

小売業など様々な企業を受けてましたが、本当にやりたいことは新しいことだと考え直し、

IT業界の企業を探していたところ、シャインソフトに出会いました。

シャインソフトは連帯感が強く、全員で会社を育てていくという意識が強い会社です。

また、グローバルな経験ができる機会が多い会社だと思います。

同期も皆人当たりがよく、面倒見がいい人たちが多いです。

研修でも皆で情報交換することで効率よく学習したりと、

連帯感が強いと思います。

ー入社から約2ヶ月を経て

最初は、研修についていくので大変でプログラムのどこが間違っているかよく分かりませんでした。

しかし、一ヶ月ほどでどこが間違っているか理解でき、自分で直せるようになりました。

ITは文系だと難しいと思っていましたが、そんなことないと不安だった頃の自分に言ってやりたいです。

今後は、一早く業務に必要な知識を身に着け、実践し、会社に貢献していきたいと思います。

株式会社シャインソフト's job postings

Weekly ranking

Show other rankings