1
/
5

サイトエンジンで学べること

Photo by Goran Ivos on Unsplash

はじめまして。現在サイトエンジンにてフィールドセールスを担当しております三須(みす)と申します。私は2020年の7月からサイトエンジンにジョインしまして実際にどのような業務を行っているのか、またぶっちゃけどんなチームなの?といった内容についてお話していこうと思います。


サイトエンジンとの出会い

昨年度の2月から転職活動をしていましたが、ちょうど新型コロナウイルスが広まり始めてとても先行きが不透明な日々が続きました。前職でもマーケティング関連の仕事をしていたので、引き続き同業種での転職活動を行っている中でサイトエンジンに出会いました。“フルリモート勤務でセールス”という募集を見て、面白そうだなと思い応募したことがきっかけでした。

現在もフルリモートで勤務していますが社会全体の流れが在宅勤務やオンライン化にすごい勢いで移行している中で特に不便さや難しさはあまり感じていないのが正直なところです。

何をしているか?

現在、私は営業職として仕事をしていますので新規お客様へのアプローチ(電話&メール)やオンライン商談から受注までの一連の流れを主に担当しています。

1日の流れのイメージとしては朝9:00に全体ミーティング、10:00~12:00で新規お問い合わせ対応やアポイント設定、13:00~14:00で商談、14:00~16:00で新規お客様へのアプローチ、16:00~17:00で次の商談の資料準備(データ出しなど)、17:00~18:00で1日の振り返りなど、ざっくりとですがこんな一日です。

入社前と後のギャップ

正直に言ってあまりギャップは感じませんでした。
サイトエンジンのカルチャーとしては自分の業務をこなしつつもやりたい事があれば
積極的に声をあげることで、「いいね。それやろう!」と即決してもらえる点かなと思います。

唯一ギャップを挙げるとするとリモートワークに関してです。作業量や業務をどれぐらいこなせたかを基本は数字などで報告しますのでこれまで普通に出勤しているなかで口頭で済んでいた説明がより必要になることです。

サイトエンジンで何ができるか?

色々な役職と業務がありますが私が関わっている営業職の中で感じする業務範囲やチャレンジできることをお伝えしします。

コンテンツマーケティングを普段お客様にご提案しますがその他のマーケティング施策をある程度理解できていないと信用してもらえないのでマーケティング全般の知識を学ぶ必要があります。学ぶ意識があれば書籍の購入など会社が補助してくれる制度があり、自分次第でスキルアップできる環境です。

これまでの営業プロセスからものすごいスピードで新しいやり方や考え方に移行している中で、よさそうな新規施策があればすぐ実行しますしその過程でどんどんチャレンジできます。

サイトエンジンのカルチャー

冒頭でも簡単に触れましたが学ぶ意識があれば書籍の購入など会社が補助してくれる制度があり、やる気があれば自分次第でスキルアップできる環境があること、あとは社長と近いことです。意思決定のプロセスや考え方を近くで一緒に学べるのは非常に参考になります。

普段お客様にコンテンツマーケティングなどをご提案していますのでデータドリブン的なマインドはやはり必要かなと思います。わからないことがあればアドバイスをいただいたり一緒に考えたりといった環境です。

サイトエンジン株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more