開発実務未経験の上流SEからサーバサイドエンジニアへ!スマイループスへ入社した理由とは

こんにちは!採用担当の小谷です。

スマイループスにはどういった経歴から入社した未経験エンジニアがいるのか知っていただくために
サーバサイドエンジニア歴1年の林にインタビューを行いました!

◆これまでのキャリアを教えてください。

大学、大学院では人間工学を専攻しており、生体信号処理の研究をしていました。
例えば、脈拍を使って今どれくらいストレスを感じているのか、体調不良になっていないかというようなことを判別する研究を行っていました。

しかし、就職活動をする際には研究していた分野には進まず、富士通株式会社に入社しました。

そこではシステムエンジニアとして、主にアパレルや化粧品メーカーなどの小売業界の顧客を担当し、在庫管理システムやPOSなどの自社パッケージ製品の導入や、フルスクラッチの販売管理システム構築などの業務を行なっていました。
そこでの業務はプロジェクトの進行管理や案件受注のための見積作成などを主に行なっていました。
なのでシステムの詳細設計や開発など技術的な業務はほとんど行なっていません。

◆転職を考えたきっかけは何でしょうか?

3年間、ITに携わっている中で「なんでこれはこんなふうに動くんだろう」と興味を持ち始め、実際に自分でも作ってみたいという気持ちが出てきて、趣味程度でちょこちょこと勉強を始めました。
しかし、当時の私の仕事はものを作るというよりはプロジェクト管理がメイン業務となっていたため、なかなかチャレンジする機会がありませんでした。

そんな中、社内ベンチャーコンテストに同僚3人と一緒にVRのアプリを作ってエントリーすることにしました。

プレゼンで利用する、VRアプリのプロトタイプは私1人で作り上げました。今思えば、良く人に見せられたな。という出来でしたが、初めて自分で作り切った嬉しさを強く感じました。

そしてそのVRアプリの案が採用され、正式に開発予算が与えられる機会がありました。しかし、タイミング悪く私がそのプロジェクトに参加できなくなってしまい、そのうえ、プロジェクト自体も縮小されてしまうことになり、とても悔しい思いをしました。

悔しい思いはしたのですが、それ以上に自分でモノを作る楽しさを感じ、実際にモノを作れるようになりたいと強く思ったことがきっかけとなり、転職を考え始めました。



◆スマイループスへの入社きっかけは何でしたか?

転職を考えたときにプログラミングスクールに通っており、そこのキャリアアドバイザーさんから「こんな会社好きじゃないですか?」と紹介されたのがスマイループスでした。

どんな会社かと調べていく中で、まず最初にチャットを使ったサービスというところに興味を持ちました。というのも、なぜチャットなのか?チャット形式って不便じゃない?と思いながらアプリをインストールして使ってみると、実はスマホだとチャットの方が入力しやすかったり、チャットの方が対面で話すより心理的に楽だなと感じました。また、チャットはデータ量が多くなるだろうと思い、大規模データを取り扱えるエンジニアになれると考えました。そして、AIを活用して「求人を探さない転職」というところに、今までの自分の中にあった転職に対する概念が覆される衝撃を受けたからです。

複数社、選考を受けた中で最終的にスマイループスに入社を決めたのは、代表の仲子とCTOの森永の人柄に惹かれたからです。

仲子も森永も「こういうキャリアの伸ばし方がある」など私自身のキャリアについて1番考えてくれたという印象があり、ソフトウェア開発未経験の自分がどういうキャリア形成をしていけるのかをイメージすることができました。

◆今、どんな業務をやっていますか?

メイン業務はジョブクル転職のサーバサイドエンジニアとして、サービスの裏側を支えています。開発を進める際には、まず、KPIと現状を比較して、その目標を達成させるために何が必要かを分析します。
そのあとにどう言った対策を打てるか、実行出来るかどうか、実際にどういう機能を追加していくのか、現状の人員で運用していくことは出来るのか、なによりユーザにとって良いものなのかなどをディレクターや社内のチャット対応チームなどプロダクトに関わるみんなと一緒に協議して、開発に取り組んでいきます。

そこである程度の企画や仕様概要を確認したら、まずは自分でどういうふうに作ればよいかを考えていきます。その次にアプリエンジニアに問題ないか確認を取り、開発に移ります。テストが終わったら、他のサーバサイドエンジニアにコードレビューをお願いし、他にテストすべき観点や、より保守性の高いコードにするための指摘を頂き、修正、テストをしてリリースできるように準備をする、という流れで業務を進めています。

アプリのサーバサイドだけでなく、キャリアアドバイザーや応募サポートチームがユーザにチャット返信を行うための管理画面の改善も行なっています。管理画面についてはサーバサイドもフロントエンドも担当しています。
他にも、キャリアアドバイザーや応募サポートチームから報告があるバグ対応や仕様説明、困りごとの調査等の対応も行なっています。

サーバサイドから始まり、フロントエンドも取り組んだり、少しづつインフラも見れるようになってきて自分自身で対応出来る業務が増えていっています。
とはいえ、業務がどんどん与えられているというのではなく、自分がやってみたいことをチャレンジした結果だと思います。

最近では、特に理解が深い箇所については他エンジニアに具体的なアドバイスを行い、極力自分では手を出さないように心がけています。
こうすることでエンジニアチーム全体のレベルを上げていこうとしています。

スマイループスに入社して1年働いて、既存プロジェクトのサーバサイドのコーディングはだいたい行えるようになりました。機能開発に集中出来る土台があれば開発出来るようにはなったので、今後は新規プロジェクトで0→1を作れるようになって、新規事業を起すことがあれば真っ先に林の名前が上がるようなエンジニアになっていきたいと思っています!

◆未経験からの入社でしたが、どういうふうにキャッチアップしましか?

スクールなどでプログラミングの勉強はしていたものの、やはり実務となるとかなり難しく、CTOの森永にとにかく質問しながら業務にあたっていきました。入社前に使っていたり、勉強した技術がスマイループスでは使われていなかったので、とにかく質問しながら開発にあたるという感じでキャッチアップしていきました。あとは、ひたすら業務時間後や休日に勉強していました。
移動時間は主に調べ物を行なってinputを増やす時間。家に着いてからはinputした情報を実際に自分の手で動かしてoutputする時間、というように時間を使っていました。

当時のことで印象に残っていることは、初めて管理画面のユーザー検索機能を作る際に森永からは「自分なら1日でできる」と言われましたが、当時の私には2週間半ほどもかかってしまうくらい難しいものでした。(そして品質も低いものでした。。。)今やったら2日くらいで対応できるのではないかというレベルまでになりましたよ!

◆入社前と後でイメージが変わったことはありますか?

入社前と後で良い意味でギャップがあった点でいうと、週次でCTO森永との1on1があるというところです。

週ごとに悩み相談ができ、それに対しての解決策や方向性を立てていけるので、業務がスムーズに進めていけています。スタートアップというと忙しくて、上司が部下1人ひとりとの時間を取れないと思っていたので、とても良いギャップでした。
なにより、自分のなりたい姿や達成したい目標に対して真剣に考えてくれて、行動のフィードバックをいただけます。週1で目標を振り返り、週1で達成するために何を行うべきかを考える機会がある会社は見たことなかったですね。

また、思っていた以上にスピード感があったということにも驚きました。前職では年単位でのプロジェクトに携わっていましたが、今の業務は月単位で目標や役割が変わっていっているので、かなり早いサイクルで業務が回っていくことに付いていくことが大変でした。

私から見てスマイループスのエンジニアチームは「いつまでに何をやるか」を決めていっているので、みんなが目標に向かって進めていけるところが良いところだと感じています。

前職の受託開発の経験では、実際に手を動かしてものを作れるエンジニアは「こういうものを作ってください」という仕様がきてから設計・開発に取り掛かることが多いのですが、スマイループスでは「どういったものを作っていこうか」からスタートし開発に取り組むことができ、なおかつその効果があったのか、なかったのかというところまで確認できるので、「自分で作った」という感覚も持ちながら、フィードバックも受けられるので、とても良い環境だと感じています。

◆どんな人と一緒に働きたいですか?

自分より強いエンジニアと働きたいです!

もちろん、圧倒的な開発力で事業を引っ張っていくエンジニアもそうですが、ディレクション力や数字分析が得意、採用力がある、SEOに強いなど、何かしらのビジネススキルにおいて強みを持っている人と働きたいと思っています。

何かしら得意分野をもっている方からの応募をお待ちしてます!

株式会社スマイループス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more