学生団体代表の僕とスマイループスの出会い

初めまして!

株式会社スマイループスにてインターンをしている大学3年の平木と申します!

今回からWantedlyにて記事を書かせていただくことになりました。

僕の記事では、学生から見たスマイループスの様子を学生の目線から、学生の言葉でありのままに伝えていこうと思います。

第一回目となる今回は、僕とスマイループスの出会いについて簡単に語りつつ、僕という人間についても軽く知っていただけたらなと思います。

自己紹介(ざっくり)


・1999年1月14日生まれ

・神奈川県出身

・MARCHのどっかの経営学部3年(21卒)

・学生団体GIVER.共同代表(https://twitter.com/giver2016)

・ジョブクルバイト部門にて、アシスタントプロデューサーとしてインターン中

超ざっくりした自己紹介ですね!笑

もっとお伝えしたいことはあるのですが、今後記事を更新していく中で小出しに書いていこうと思います。

では、早速本題へ。

なんでスマイループスで働いているの?

スマイループスと出会ったきっかけは、ほとんど奇跡と言ってもいいと思います!

きっかけは大学の授業で、僕が所属する経営学部の授業ではない、たまたま履修した他学部の授業でした。

その授業は1セメスターの中で3社ほど企業の方が実際に授業に参加して、学生に課題を出し、それに対する解決策を学生が考えてきて、他の学生と擦り合わせて、最後は企業の人にプレゼンをするという、大学の中ではかなり変わった授業でした。

その授業に参加した企業の内の一社がスマイループスであり、代表の仲子さんでした。

スマイループスの1回目の授業では、仲子さんの半生やスマイループスという会社について、ジョブクル転職・ジョブクルバイトというサービスについて仲子さんにプレゼンされました。

当時の仲子さんのお話は今でもはっきりと記憶に残っており、仲子さんの持つ理念やマインドにとても共感したことを覚えています。

そのため、

「なんかこの人気になる!このチャンスを逃すわけにはいかない!」

と全力で授業後に仲子さんに直接自分から話しかけに行きました。

そんな僕に対し、仲子さんは

「とりあえず今度うちのオフィスおいでw」

と言って、その場で連絡先をくれました!

後日、三田にあるオフィスに足を運ぶと会議室に通され、仲子さんが一対一の面談(人生相談)の場を設けてくれました。

そこでは、僕の半生やこれからやっていきたいことについて主に聞かれました。

その中で一貫して問われていたことは「お前は何者でこれから何者になりたいんだ?」ということでした。

実は当時、僕は学生起業をするか就職をするか迷っていた時期でもありました。

仲子さんは僕と非常に近い理念を持っていながら、実際に自分で会社を立ち上げ、現在も経営し続けている。それが僕にとって非常に魅力的で、授業後に話しかけるという暴挙に出た原動力となったのだと今では思いますw

「この人は僕が欲しいものを持っている!」

なんとなく直感が僕に強く訴えかけました。

1時間ほどの面談を終えた後、仲子さんから「良ければうちでインターンしない?」というお誘いを受けました。前述の通り、僕はその日、ただお話しをするだけのためにオフィスに足を運んだので、とても驚きましたが、またまた

「このチャンスを逃すわけにはいかない!」

と自分を鼓舞し、スマイループスにインターン生としてジョインすることを決意しました。

今思えばこれが俗に言うカジュアル面談って言うものなんですかね?(笑)

スマイループスでは何をやっているの?


僕は現在、2種類の業務に携わらせていただいております。

1つ目が、2019年6月にサービスを開始した「ジョブクルバイト」部門でのアシスタントプロデューサーとしての業務です。

ジョブクルバイトは、「探さないバイトアプリ」というコンセプトのもと、クルにゃんという非常にユニークで可愛い猫のキャラクターが、条件を指定したら、それに合ったアルバイトの求人を届けてくれるという、新しいバイト探しアプリです!

そんなサービス開始してまもないジョブクルバイトの部署にて、小嶋さんというラッキーだけで生きてきた謎の女性プロデューサー(本人談)の元で、アシスタント業務(プロデューサーのお世話)をしております^^


2つ目が広報活動、すなわちこのWantedlyの記事を書くこととTwitterの運用です!

スマイループスはかなり昔からWantedlyのアカウントを運用しているのですが、専門で運用しているのではなく、HRの方が仕事の合間に更新していました。そこで、HRの井上さんに「自分にやらせてください!」とお願いしたところ快諾してくださったりました!

ライターなどの経験もないひよっこですが、これから頑張って記事を書いていこうと思います!!

また、僕の個人名でのTwitterもつい先日始めさせていただきました。

https://twitter.com/shun_hiraki

このアカウントでは、僕が日々の生活の中で学んだことや思ったことをゆるーく発信しております。

DMもオープンにしているので是非絡んでください!w


以上の2つが僕のスマイループスでの役割です。

と、今日のところはこのあたりで閉めさせてていただきます!

初めてちゃんとブログ的なものを書いたので疲れました

これからもどうぞよろしくお願いします!次回の記事もお楽しみに!

スマイループスでは絶賛インターンを募集しています!!!
まずはお話しましょう!お気軽に応募ください!


インターン/インサイドセールス
人材業界志望の学生Wanted!周りに差をつけるチャンス!
私たちは探さない転職チャットアプリ『ジョブクル転職』、探さないバイトアプリ『ジョブクルバイト』を運営しています。 ジョブクル転職は 「転職したいけど、何からはじめてよいか分からない」 「転職活動する時間がない」 「なかなか書類が通らないので、レジュメを添削してほしい」 など、転職のことなら何でも気軽にチャットで相談できるサービスです。 通常、転職エージェントは1日4~6名との面談が限界ですが、私たちはテクノロジーの力を用いることで、1人のキャリアアドバイザーが1日平均100~150名のユーザーとチャットでコンタクトを取ることを可能にしました。 スマホアプリ『ジョブクル転職』をインストールすれば、レジュメやプロフィールを登録する前に、まずチャットで相談がはじめられる敷居の低さ。 わざわざエージェントに出向く必要がないので、地方や海外在住のユーザーも等しくサービスが受けられることを強みとし、圧倒的な人数に転職相談を実施しています。 求人提案や自動化できる問答はAI(機械学習)にどんどん任せ、人によってでしか担えない温かみあるコミュニケーションや高度なキャリア相談などは、弊社キャリアアドバイザーがチャットを中心に支援しています。 2019年5月にはジョブクル転職を土台とした新規事業「ジョブクルバイト」をリリースしました! 「こんなバイトないかなあ」という相談もバイト探しアドバイザーにチャットで相談でき、求人もAIが提案してくれます。 気になった求人にはすぐに応募も完了できます。 【ジョブクル転職】 iOS版:https://itunes.apple.com/app/id933595425 android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smiloops.jobkul&hl=ja 【ジョブクルバイト】 iOS版:https://apps.apple.com/app/id1451928036
株式会社スマイループス
株式会社スマイループス's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings