1
/
5

一時金ではないです!資格手当は毎月支給!【Solaの働く環境をご紹介 Vol.2】

こんにちは!

Solaで採用担当をしている吉田です。

Solaの働く環境をご紹介第2弾!弊社の資格手当制度についてご紹介したいと思います!

Solaの資格手当制度とは?

弊社で指定している資格(現在18種類)を取得すると、お給料と一緒に毎月手当として支給される制度です。一時金として支給する報奨金制度とは異なり、退職するまで毎月お支払いします。

資格手当の手厚さには弊社少々自信ありです…!

対象となる資格

現在支給対象としている資格は下記になります。

・基本情報技術者試験
・TOEIC Listening & Reading Test SCORE 700以上
・応用情報技術者試験
・情報処理安全確保支援士
・データベーススペシャリスト試験
・ネットワークスペシャリスト試験
・CCNP
・LPIC-3
・PMP
・TOEIC Listening & Reading Test SCORE 800以上
・ITサービスマネージャー試験
・エンベデットシステムスペシャリスト試験
・システムアーキテクト試験
・プロジェクトマネージャ試験
・システム監査技術者試験
・ITストラテジスト試験
・TOEIC Listening & Reading Test SCORE 900以上
・CCIE

支給される金額は資格の難易度に応じて変わり、上位の資格を取った場合でも、下位の資格手当は別途支給されます(TOIECにおいては、下位の資格手当は消滅します。)

例えば…

<ケース1>基本情報技術者試験を取得後に応用情報技術者試験を取得

⇒ 基本情報技術者試験+応用情報技術者試験の資格手当が支給

<ケース2>TOEIC Listening & Reading Test SCORE 700以上 を取得後、TOEIC Listening & Reading Test SCORE 800以上を取得

⇒TOEIC Listening & Reading Test SCORE 800以上の資格手当が支給

先日、AWSの需要がIT業界で高まってきていることもあり、AWS認定資格の奨励金支給キャンペーンが実施されました!

今回は試験的な導入となりますので、期間限定で一時金を支給するという施策ではありますが、一番金額の高いものだと2桁を超えるものも…!Slackにはエンジニアからの喜びのリアクションが次々と上がっていましたね!

なぜ資格手当制度に力を入れるのか?

1つ目は、資格取得にかかった時間や労力に対し、適正な還元とともに評価したいという考えからです。

資格取得のために勉強をするには、相応の時間と労力を費やす必要があります。弊社で手当対象としている資格も、相応の勉強をしないと取得することは難しいです。自己研鑽に励み、その人の基礎能力として知識を得て資格を取得された方へ相応の対価として支給しています。

2つ目の理由としては、会社としてプロジェクトへ参画するにあたって、特定の資格を持っていることが条件になっている場合があります。

資格取得に向けて勉強することはもちろん自身の身にもなりますが、こういった側面で会社にも恩恵が生まれます。そしてそれは本人にもきちんと還元しなければいけない。という理由のもとに、Solaの資格手当制度はあります。

今回のストーリーは以上となります!少しでも会社の考えや思いが皆さまに伝わっていたら幸いです。

今後もこういった内容をどんどんアップしていきますので、是非チェックしていただけたら嬉しいです!

Sola株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more