1
/
5

IT業界への最初の一歩

こんにちは!

スピードリンクジャパン21新卒の大浦璃久です!

今回は私が未経験でIT企業に入社した理由と実際に入社してみてどうだったかというのを書いていきたいと思います。

現在IT業界に入ろうか迷っている就活生の方々は是非参考にして頂ければと思います!


〈IT業界との出会い>

私は元々警察官を目指していました。

なので大学在学中は警察試験の勉強を行っていました。

ですが、大学4年の頃に諸事情によって警察官の道が経たれてしまいました。

それまで警察官という将来以外考えていなかった私は、他にやりたい業界なんてないしなと考えていました。

そんな時に地元の先輩からIT業界を勧められました。

ITと聞くとなんだかカッコいいというイメージと、ひたすらパソコンでプログラムを組むというイメージしかありませんでした。

そこでまずはどのような事を行っている業界なのかを知ろうと思い、様々なIT企業の説明会に足を運び、だんだんIT業界に惹かれていきました。

IT業界について知っていく中でこの業界は技術の流れが速い業界なんだなと感じました。

新しいモノを学ぶ事や、自分の成長を実感する事が好きな私はそのような環境に身を置く事で自分自身を常に成長させる事ができると考え、そこからはIT一本で就活を行いました。

そしてITに惹かれたもう一つの理由として、私自身元々パソコンや、機械を触ると言った事が好きでしたのでそれらを使って仕事をするという事にワクワクしたという事です。

実際にプログラミングへの理解を深めるために YouTubeの動画を参考にし、簡単なお小遣い帳として使えるアプリケーションを作成しました。その際初めてのプログラミングということもありエラーの意味なども全く分からない状態でしたが見様見真似で手を動かし正常に動作した時はすごく楽しいと感じたのを今でも覚えています。

<就活で重要視していた軸>

就活の際に私が会社選びの軸にしていた事は入社後に自分が成長できる環境があるか?という点です。

私は文系出身ということもあり完全な未経験でしたので、入社してからの環境が大切になってくると考えていました。

そして、私の考えている軸にピッタリ合うと感じた会社がスピードリンクジャパンでした!

私が見てきたほとんどの企業様の研修期間は長くて1ヶ月ほどだったのに対してSLJでは2ヶ月間の技術研修、そしてその後の1ヶ月間の実務研修が用意されていました。

他にも自分たちでプロジェクトを立ち上げる事ができるプロつく制度だったり、みんなで毎週木曜日に行う勉強会があったりと入社後も安心して成長していける環境だと感じました。

<研修を受けて感じたこと>

入社後の研修では、ITの基礎的な部分から学び始め、二ヶ月目では掲示板作成や、自分達で考えたアプリケーションの作成を行います。

初めはコードの意味が分からなかったり、分からない事が分からないといったようについていく事がやっとで、周りから助けてもらってばかりでした。

ですがここで諦めてはダメだと思い、研修後に同期に質問をしたり、自分で分からない箇所の復習を行いました。

そして一ヶ月前までは読む事や書く事ができなかったコードが理解できるようになり研修自体がとても楽しく感じてきました。

また研修では技術的な面だけでなく、報連相の大切さや、言葉遣いなど社会人としてのマナーも学ぶことができます。

私の中でこのマナーだったり報告の仕方だったりという面が非常に大切だと感じました。

元々苦手ということもあり意識をしながらだった目上の方への言葉遣いも研修を通して講師の方などと会話をしているうちに自然と使えるようになっていきました。

<一歩を踏み出して挑戦してみましょう>

私自身この2ヶ月間の研修を受けた事でプログラムを組む時の考え方などの技術面から、人間的な面もしっかりと成長する事ができたと思います。

もし今IT業界が気になるけど、

『文系だし無理だろうな』

だったり

『今までパソコンにあまり触った事がないから』

という方はまず説明会に参加してITという業界への理解を深めていただけたらなと思います。

私も最初は未経験ということもありとても不安が大きかったのですが、勇気を出してこの業界に入ってきてよかったと思います!

皆さんも後から後悔しないようにまずは行動してみるのがいいと思います!

そして私自身もこれから成長できるように、そして後悔のないように精一杯エンジニアとして努力していきたいと思います!

株式会社スピードリンクジャパン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more