1
/
5

新卒1年目がプロジェクト発足!!


初めまして!こんにちは!!

株式会社スピードリンクジャパン、入社1年目の笠原優菜と申します!

今回は21新卒でプロジェクトを立ち上げたのでご紹介させていただきます!


さて今年の新卒入社は9名おり、気づけば入社して早2ヶ月ほどが経ちました。

現在は技術研修を終え、社内事業を理解するためのジョブローテーションを行っています!

私たちの代はIT未経験が多くいることもあり、技術研修はわからないことばかりとても大変な日々でした。

研修後勉強会を開いたり、休日に集まって復習をしたり、などなどみんなで支え合うことで無事研修を終えることができました!

そして今回、21新卒9人でプロつく制度を利用してプロジェクトを始動しました!!!

その名も・・・

コロナ禍で新常識をつくる21卒

発足のきっかけは、入社前研修のワークで「なりたい姿になるためにはどうするか」についてみんなで話し合う場をいただいたことです。

私たち21卒は、コロナウイルスが流行真っ最中の時期に就活を行っていました。

オンライン面接が当たり前になり、学校もオンライン授業、緊急事態宣言で外出ができずこれまでの普段の生活が一変した時期でした。

就活の進め方も今までとは全く違くなり、誰もこの先どうなるかわからない状況だったのでとても苦労しました。。

そんなコロナ渦を乗り越えた私たちだからこそ考えることができる新常識を作ろう!ということからプロジェクトを立ち上げることにしました!!


【これまでの活動】

まず入社後、プロジェクトを進めていくための情報収集から始まりました。

制度があることは知っていましたが、実際のプロジェクトの進め方などは何から始めていいかわからない状態でした。

そして自分たちが研修を受けてどの程度までスキルをつけることができるのか想像するよりも実際に聞くのが確実だと考え、16名ほどの先輩社員に連絡を取りました。

[実際の質問事項]

  • プロジェクトの進め方などのアドバイス
  • 研修を受けてどうだったか、どこまでできるようになるのか

また、隔週で行っている定例会に1度3名の先輩社員が参加してくださり、フィードバックをいただきました。

情報収集・フィードバックを通して大きく学んだことが2つあります。

  • プロジェクトは目標や目的はぶらしてはいけない
  • 進めていく上で計画を綿密に立てることが大切
1つ目の「プロジェクトは目標や目的はぶらしてはいけない

これは一見簡単そうでしたがとても難しいことだとひしひしと感じています。

入社前研修の話し合いでも意識はしているつもりでも気づいたら目的とぶれてしまっていることがありました。

これからプロジェクトを進めていく上で絶対に気をつけなければいけないので、みんなで幾度なく認識のすり合わせを行なっています!

2つ目の「進めていく上で計画を綿密に立てることが大切

プロジェクトを達成させるにはだらだらと行動していてはいけないと学びました。

現在は、毎月目標設定を立てて作業を進めています!


そしてもう1つ情報収集・フィードバックを通して知れたことがあります。

先輩社員の優しさです!!

皆さん忙しいにも関わらずとても親身になってアドバイスをくださいました。

正直こんなにも親身になってくださるとは思っていませんでした。

このような恵まれた環境で新しいことに挑戦ができる私たちは本当に恵まれていると痛感しました。


【現在の活動】

毎月隔週で定例会を開いています。

今月までにゴールとなる目標設定を決定し、目標を達成するための企画を考案する予定です。

技術研修を終えたことで全員がエンジニアとしての基礎知識を身につけましたこともあり、

ようやく自分たちが具体的にどのようなことができるのか話し合いが始まっている段階です。

会社に刺激を与えられるような企画を考えているのでぜひ楽しみにしていてください!!!


【プロつくについて】

最後になりますが、今回私たちが利用したプロつく制度について簡単にご紹介します!

弊社には自分たちで「やりたい!」と思う“プロ”ジェクトを“つく”ることができる制度であり、チャレンジをする場を設けてくださっています!

入社歴関係なく、興味のあるものに参加することができるところがとても魅力的です。

[過去のプロジェクト(弊社HP採用ページを参照)]

  • 評価基準作成
  • Webをつくろう
  • 素材屋
  • BENZO~ベン強と創ゾウの場を提供する~
  • アントレキッズ/カレッジカリキュラム作成
  • CDC(コーポレートデザイン室コア)

etc.

現在、私はこの21卒プロジェクトの他に「アントレHP改修」と「 Corporate Ambassador」という2つのプロジェクトに参加しています!

失敗を恐れずこれからも果敢に挑戦していきますので温かい目で見守っていただけますと幸いです♪

弊社に興味を持っている就活生の皆さん、弊社は想像しているよりもチャンスが転がっているところでした・・・私もとても驚いています!!!

一緒に成長していきたいと思った方はぜひ説明会に参加してみてください!

株式会社スピードリンクジャパンでは一緒に働く仲間を募集しています

株式会社スピードリンクジャパン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more