1
/
5

#仕事のバトン|いい企画や提案をするには、チームみんなの力が必要不可欠―片山さん

シナジーマーケティングでは、約230名の社員が働いています。たとえ同じ部署、同じポジションであっても、仕事の取り組み方、感じ方は、一人ひとり違うもの。

そこで新企画として、今、携わっている仕事について社員一人ひとりに聞いてみることにしてみました!

なお、この企画では、記事に登場した社員が次の記事に登場してもらう社員を紹介するというリレー形式で進めていきます。

第1回目に登場していただくのは、クラウド事業部の片山さんです。


▲片山さん(2020年4月入社)クラウド事業部 第2アカウントソリューションG


How to Work|自社プロダクト・サービスを使ってお客さまの課題を解決できる方法を見つける

役割はフロント(いわゆる営業職)。ゴールは、自社プロダクトであるSynergy!やSynergy!LEAD、コンサルティングサービスを通して、お客さまの課題に寄り添いながら解決に導いていくことです。

Webやウェビナー、展示会、既存のお客さまからいただいたお問い合わせ内容をもとに、商談の準備を行います。社内での情報収集をメインに、お客さまについても徹底的に調べておきます。

初めての商談では、サービス紹介とヒアリングをします。課題やニーズ、これまでに試した取り組みやCRMを使ったことがあるかどうかなど、提案をつくるのに必要な情報を、お客さまの話を正しく理解できるよう、意図を考えながら細かく聞いていきます。

商談終了後、ヒアリングした内容をもとに解決策を考えます。CRMを導入する、ECサイトを改修する、広告配信をするなど、解決策はさまざま。そのため、コンサルタント、分析、ディレクターとチームを組んで、最適なサービスの企画を立案します。より良い企画、提案をするためのポイントは、社内メンバーを巻き込み、チームで協力すること。自分ひとりの力では仕事はできないと痛感しているので、いかに気持ちよく協力してもらえるかをいつも考えています。また、基本的に在宅勤務のため、要点をできるだけ的確にまとめて共有したり、伝わりづらい点は電話やMTGで補足するなどの工夫もしています。

企画がまとまったら、お客さまに提案。ご納得いただけるまでとことん話し合います。信頼をいただくことが受注につながると思っているので、日々、知識をインプットする、期限を守ったり連絡をこまめにするなど当たり前のことを丁寧にするようにしています。

受注後のCRM導入など作業は他部署で行いますが、お客さまとは引き続きコミュニケーションを取り続け、成果に繋げていきます。


Schedule|息抜きも大切!メリハリをつけて効率よく仕事を進める

09:00 勤怠報告&1日の予定・タスクをチェック

10:00 Web会議
   └お客さまとの打ち合わせ

11:00 社内MTG
   └案件の進め方について社内共有&相談

12:00 お昼。散歩をしたり、オンラインランチをすることもあります。

13:00 営業活動
   └案件進捗に関するお電話、メール返信など。

14:00 新しい案件相談があったので、社内外とコミュニケーションを取りながら対応

15:00 見積書作成

16:00 Web会議(お客様との打ち合わせ)

18:00 打ち合わせ後の持ち帰り事項や進め方について確認、社内メンバーへ相談
    Web会議の準備、情報収集
    ※息抜きにバーチャルオフィスで雑談することも...。

19:00 退勤


Abilities & Skills|想像とロジックの両面からお客さまのことを考え抜く

■ヒアリング力

インサイドセールス時代に身につけました。もともと聞くのは得意だと思っていたのですが、それは単に、相手が言ったことをそのまま受け止めていただけだと気づいて。それ以降は、お客さまの課題を聞きながら想像力を膨らませ、「こういったご支援ができるのではないか?」という仮説を立てたり、より具体的に深堀りするための質問を用意する、といったことを心がけるようになりました。


■論理的思考力

学生時代は、感覚や勢いで物事を判断したり、コミュニケーションを取るタイプでした。しかし、シナジーマーケティングで仕事をするようになって、論理的思考力の重要性を痛感して。相手に伝わりやすいように筋道を立てて話す、目指すゴールから逆算して解決策を提案する...など、まだまだできていない部分も多いですが、伸ばしていきたいです。


Motivation|プラス1点の工夫が、お客さまにも、自分にもプラスになる

とある代理店様と共同で支援させていただいた案件でのこと。実現可能な運用内容やスケジュールを提案するだけでなく、CRMの操作や設定で気をつけるポイントなど、運用に当たって必要な情報を整理し、積極的にお伝えしたことで、スムーズに案件が進み、お客さまから感謝の言葉をいただけたんです。

傍目にはちょっとしたことかもしれませんが、自分なりのひと工夫(+1点)やアイデアなどが相手のためになったときに、やりがいを感じます。


▼片山さんからご紹介いただいたのは...

相川さん
クラウド事業部 第1エージェントG

片山さんからのコメント:
現在は、ディレクターのポジションで活躍されています。何度か一緒に案件を担当したり、CRMの設計方法を考えていただいたりしたのですが、情報の整理が的確で、とても頼れる存在です。また、アクセス解析の技術でもお客さまより高い評価をいただいているなど、クレバーな人だと思っています!

シナジーマーケティング株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings