1
/
5

What we do

2020年にリリースした新プロダクト「Chimer」
様々なイベントを制作しています
▼ ミッション 「再会とコミュニティをつくり、ライフスタイルを豊かにする」 ハーバード大学で80年以上続いている「人が幸せになる為に必要なことは何か?」という研究をご存知でしょうか? この研究で出た結論は「身の回りの人間関係が良好なほど、人生が幸福」であり、富や名声などは一切の因果関係がないとのことでした。 人間関係が良好なことが、脳を守り、健康までも維持するという結果が出ています。 人生100年時代、モノやサービスが充足しているこの世の中で、人に幸福感や生きる希望を与えるのは社会や人との繋がりであり、実現するのはコミュニティの力だと考えています。 コミュニティは様々な会社が注目し、たくさんのサービスがありますが、我々は継続性が高く、所属意識を持てる輪郭や顔が見えるコミュニティにフォーカスしています。 「再会」や「イベント」というキーワードを大事にし、より強く、より人を幸せにするコミュニティ作りを実現していきます。 ▼ 事業 1/ Chimer https://service.chimer.in/ 在校生・卒業生・学校の新しいつながりを作る学内SNSサービスです。 在学中から利用でき、継続的な学校とのコミュニケーションが実現可能です。 学部・学科など特定の人たちに向けた情報配信や名簿管理の機能も備わっています。 2/ Alumni-Social Lab https://dskorganizer.com/ 校友会・同窓会、社会連携を活性化させるための研究と総合サービスです。 マーケティング・コンテンツ・コミュニティを「線」で考え、ワンストップで課題解決します。 3/ 同窓会サーカス https://dskcircus.com/ 一般同窓会向けに、案内状発送・会場手配・専用サイト制作・当日イベント運営などのイベント開催に関する全ての業務を代行するサービスです。 中学や高校の同期会から、自治体のUターン促進イベントや企業OB会などで利用できます。

Why we do

3,000を超える同窓会を支援してきました
SNSは全て自社開発です
▼ コミュニティの時代 いま急成長しているブランドやインフルエンサーは例外なく強いコミュニティを持っています。 商品やサービスが飽和している中で、信頼や共感を醸成・拡大すること、即ちコミュニティマーケティングがビジネスでも組織運営でも非常に重要な時代になりました。 笑屋では、強いコミュニティを作る為のコンテンツ制作とプラットフォーム開発に力を入れており、学校や企業をはじめとしたあらゆる組織のコミュニティ活性化を支援しています。 ▼ 事業資産とノウハウ 約10年にわたり、個人・自治体・企業の同窓会コミュニティを支援してきました。 直近2,3年は、大学をはじめとした学校法人に対して、対面およびオンラインのイベント企画、映像やWEB/紙媒体にてコンテンツ制作を行っています。 これらの事業経験によるマーケティングとコンテンツ制作力、また自社でシステムを開発できる開発力が「組織のコミュニティ活性化」という難しい課題解決を可能にしています。

How we do

半期に1度の総会の様子です (前回はオンライン開催)
社内はフラットで風通しのよい雰囲気です
▼ 組織図 [幹事代行事業部]:個人向け同窓会幹事代行サービスの提供を行なっている部署 [ビジネス事業部]:自治体・企業・学校とあらゆる組織に対して、サービス提供を行っている部署 [Chimer事業部]:エンジニア・デザイナー中心にプロダクト開発とマーケティングを行っている部署 [ 管理部]:経理・人事などバックオフィス全般を担っている部署 ▼ 大事な価値観 4つのバリューを定めています。 1/ 軌跡を残す 透明性のある組織作りと属人性を減らすことを目的に、ログやドキュメントを残すことを習慣づけています。 また自身が生み出す成果や付加価値を常に意識し、個人として、企業として大きな軌跡を残していくことを目指しています。 2/ らしさを磨く 変化に強い組織である為に、多様性を重要視しています。 個性を存分に発揮できるようフラットで風通しの良い組織作りや、プライベートの充実・副業の推奨など自分らしく働ける環境作りに力を入れています。 3/ できる方法を考える 様々なプロフェッショナルが目的思考で自走し、ミッションを大きく達成させる組織を目指しています。 自由と責任をキーワードに、ルールで縛ることは極力せずに、裁量は積極的に与えています。 4/ コミュニケーションをあきらめない コミュニケーションの数と質が信頼を生み、良い組織と事業を作ると考えています。 チームプレイで大きな成果を出すこと、顧客やユーザーの成功に執着することを重要視しています。 ▼ カルチャー メンバーの個性や成長を大事にし、自走できる環境の用意に努めています。 1/ 自由度の高い働き方 フレックスタイムやリモートワーク制度を導入しています。 時間や場所ではなく成果にフォーカスし、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。 コロナ以前より長年行っている為、働き方として定着しています。 本社は東京ですが、関東圏以外からのフルリモートワーク勤務も可能です。 2/ 業務支援 業務を円滑に進める為のツール導入や情報のオープン化を積極的に行っています。 また、オンラインによる定期的な雑談タイムやオフサイトMTGなどを実施し、コミュニケーションしやすい環境作りに力を入れています。 3/ スキルアップ支援 書籍購入・eラーニング受講・勉強会参加などによるスキル向上を積極支援しています。 また、副業も推奨しています。